セックスレスというと、夫婦間で起こるイメージですが、日本家族計画協会が行った調査によると「性交渉」自体に関心がない若い男性も増加しているということが判明しました。
 
セックスレスになると、彼とよけいなケンカが増えたり、ギクシャクしたり……と、よくないことばかり。
離婚原因でも「性的不満」をあげる男女数が、司法統計『性別離婚申し立ての動機別割合の推移(1975−2010)』で急増していることが報告されています。
セックスレスが原因で崩壊してしまうカップルは多いんです。
 
そこで今回、夫婦のほか、交際から3年以上経っているカップル数十組に、
「セックスレスにならないために気をつけていること」
を聞いてみました。
 

女性側のひそかな努力……セックスレスを防ぐためにしていること5選

 
●セックスレスを防ぐ方法 その1:場所を変える
 
「やっぱりいつも同じ部屋では新鮮味がなくなってきます。場所を変えるのは、セックスレス予防の基本だと思います。ドライブ中の車内だったり、当日割りで格安で高級ホテルに泊まったり、シチュエーションに変化を出すためにいろいろ工夫をしています。これだけでも盛り上がりが違います(笑)」(29歳/保育士)
 
●セックスレスを防ぐ方法 その2:自分から積極的に
 
「積極的に自分から誘うようにしています。『彼が誘ってくれない……』なんて悩んでも無駄だと悟りました。セックスに特別な期待感ももたず、自分でも奉仕するような考えになってから、彼があまり負担に思わなくなったのか、実際に回数が増えたような気がします」(35歳/自営業)
 
●セックスレスを防ぐ方法 その3:別の男を妄想
 
「彼とエッチをしているときに『彼=よその男』と勝手に設定。よその男とエッチしている自分のことを、彼が横で見ている……そんな妄想にドキドキしています。個人的に男性向けAVが好きで隠れてこっそり見ているから、変な妄想のバリエーションが増えました。彼も以前より興奮するようになった私の姿を見て喜んでいます」(27歳/営業)
 
●セックスレスを防ぐ方法 その4:新しいプレイを開拓
 
「マンネリを感じ始める頃なら、お互いの関係も深くなっているはず。今までと違った大胆なプレイを提案しても、引かれることはないと思います。私は彼の誕生日に手錠やアイマスク、自分が使ってほしいバイブを選んでSMセット一式をプレゼントしました。お互いノリノリで楽しんでいます」(33歳/介護福祉士)
 
●セックスレスを防ぐ方法 その5:フェロモン系香水
 
「私は性欲が強い方なのですが、ちょっとセックスの頻度が落ちてきたかな、と思ったときに期待を込めて買ってみたのが、フェロモン系の香水。私の誕生日につけてみたら、彼が『我慢できない』って。効果抜群だったみたいです」(31歳/コンサル)
 

お手軽に彼を燃えさせるアイテムでマンネリを防ぐ!

 
とくに付き合いが長期に続いているカップルの場合、セックスレスを防ぐには女性側にもある程度の努力は必要なようです。
 
そんなときに意外と使えるのが、その5でご紹介した、フェロモン系の香水。
「最近、彼氏とスキンシップが足りていない」「気になる彼とある程度は近づいたけど、あともう一歩!」という人におすすめしたいのが、ベッド専用のフェロモン系香水「リビドーロゼ」です。
 
このシリーズは人気が高く、毎回、限定フレーバーがあっという間に完売してしまう使えるフェロモン香水です。
 
とくに、ベッドに入る直前につけるのがおすすめ。
ベッド専用香水『リビドー ロゼ』は、セクシャルな香りの成分が強く、より相手に対して強い印象を残します。相手の衝動を駆り立てたいときに使うのがベストです。
 
付ける部分に工夫するのもアリ。ベッドに行く直前ですので、内ももや胸の谷間など、彼が顔をうずめたくなる部分につけます。まるで男性本能をむき出しにしたかのように、彼がガバッと変化するかもしれません。
 
そして、Hをするときは毎回この『リビドー ロゼ』を使って、『性衝動』を感じるこの香りを彼に記憶してもらうことが、この香水を効果的に使うポイントです。
 
男性から『女性として見てもらいにくい』『なかなか彼が誘ってこない』『男性っぽいと言われる』『もっと女性としての魅力を増したい』と考えている方は、普段使いもおすすめ。
 
実際に購入した女性たちの多くの声がユーザーレビューに掲載されています。
 
「彼ともっとラブラブしたいと思って購入しました。いつもよりたくさんキスしてくれたりぎゅーっとしてくれたりして、結果、大成功でした!」(めちゃさん/21歳/エステ)
「リビドー ロゼを手首に一吹きして彼とデートをした日は、いつも以上に激しく愛されていると実感できるセックスでした」(ぽにょさん/ 19歳/学生)
 
今回おすすめするのは、女性にしか醸し出せない独特のフェロモンを放つフレーバー「リビドー ロゼ」。
 
いざというとき、胸やデコルテなど自信のあるパーツに噴きかけてもいいし、普段の香水代わりに使ってもOKです。
 
今や、セックスでラブコスメを利用することはめずらしいことではありません。女性も積極的に活用して、カップル崩壊やマンネリの危機を乗り越えましょう。
 
【関連情報】
ベッド専用香水『リビドー ロゼ』(byエルシーラブコスメティック)
 
Written by yummy!編集部
Photo by Luxt Design

関連キーワード
SEX】の最新記事
  • 男性が「セックスをしたい」と思うタイミング
  • 夜よりいいかも…! 朝セックスのメリット
  • もしかしてセックスレス?彼氏との夜に不安を感じています
  • エロくてヤバい!今夜、彼を興奮させる下着はコレ!
  • しないと別れを考える? セックスと別れの関係性
  • 二人の夜を盛り上げる!彼の性感帯はどこ?
  • セックスしたけど彼の本音がわからない。私のこと、どう思ってるの?
  • セックスをしてから彼が冷たい……今、彼はどう思っている?