みなさんは、“50代からのセックス”について考えたことはありますか?
イギリスの調査によると、なんと57-64歳の73%がセックスに積極的であると判明しました。そして、専門家たちが50代以降もセックスを快適に行う方法をアドバイスしています。気になるその内容をご紹介いたします。

 

50代以降も73%がセックスに積極的

 

イギリスの『NEW ENGLAND JOURNAL OF MEDICINE』が行った男女3005人への調査(※1)によると、57-64歳の73%、65-74歳の53%、75-85歳の26%がセックスに積極的であることが判明しました。50代以降でもこんなにセックスに感心が高いとは驚きです。

大人のおもちゃを販売する会社『ピュア・ロマンス』の会長、パティ・ブリスベン氏は「歳をとるとセックスしなくなるっていうのは迷信だと思うんですよ。実は、50代以上の多くは新しいセックスの探求に興味深々なんです」と語っています。

その一方で、人間のセクシュアリティについて研究しているジャニス・エップ博士によると、男女がだんだん性的に衰えていると感じる要因は、体力の低下と文化にあると指摘しています。それは、「年齢に見合った体力になるため、以前のようなセックスができない=性的に衰えたと感じます。それから、文化はとくに女性に当てはまることですが、一定の年齢に達すると、暗に社会からもう魅力を感じない年齢だと言われてしまうのです」と解説しました。

歳をとってもセックスへの興味関心は衰えないものの、体力と魅力が衰えることによって、性的に消極的になってしまうようです。

 

50代以降もセックスライフを楽しむ方法

 

「50代以降もセックスがある生活を送りたい!」そんなあなたに、ブリスベン氏とエップ博士がセックスレスを防ぐ方法を伝授してくれました。

●その1:セックスデーをつくる

エップ博士が挙げるのは、あらかじめセックスをする日を決める方法。そのほうが、より精力的にセックスに臨めるのだそうです。

●その2:クリームを用意する

ブリスベン氏によると、閉経すると膣分泌液が出ない、または分泌が低下するので、性器が委縮して炎症やかゆみが起こりがち。そのため、女性ホルモンのエストロゲン配合のクリームを使うことを推奨しています。

●その3:工夫を凝らしたセックス

エップ博士は、50代からは新しい体位を提案。「イスに座りながらや、側位でのセックスはひざの関節に負担をかけにくい体位です」と、足腰に気を配ったセックスを推奨しています。

 

歳をとればセックスも変わる

 

年齢に合ったセックスをするということが、いくつになってもセックスをし続けられる理由のようです。みなさんも、末永いセックスライフを!

◆いつまでも健康でいたい!
アンチエイジング、がん予防にも効く!血液クレンジング体験ルポ

 

関連コラム

 

女以上に女性的な「セックスの乙女化」の謎
オヤジ社員から届くドン引きメールの対処法
ビッチにも引かない!ジェントルマンな男の行動
「結婚しようとしない男」の攻略法
男の失笑を買う、おバカでイタいアラサーの特徴

 

おすすめ特集コラム

 

月間Bestコラム10選
「漫画」はモテ人生の教科書!漫画に学ぶ“モテモテ道”
お腹が痛くなるほど笑っちゃう!「笑えるネタ記事5選」
女性の体は宇宙のように神秘的で奥深い!6選
南美希子の恋愛計算式「ワタシ+」
(参考)
(※1)【A Study of Sexuality and Health among Older Adults in the United States ― NEJM】
http://www.nejm.org/doi/full/10.1056/NEJMoa067423 

Written by 溝野こねこ
Photo by mark sebastian

SEX】の最新記事
  • 興奮度ぶちアゲ!二人のエロティックを刺激する意外な場所とは?
  • エロい誕生日占い|今日、彼とのセックスを盛り上げる下着は?
  • 今日の運勢|あなたのセクシー運
  • えろいタロット占い|危険?刺激的?あなたに迫る官能的な恋
  • SEX占い|好きな人とエッチできる日は訪れる?
  • あの人の性癖をズバリ!彼はあなたのどんなところに欲情する?
  • 秘密の官能占い◆あの人があなたに感じる欲情・淫らな感情
  • エロいタロット占い|今、あなたに淫らな視線を向ける異性