失恋のストレスで激太りしてしまう女性の話はよく聞きます。そのダイエットはつらいものですが、別れた男性とよりを戻す「セックス・ダイエット」なら、心も身体も癒されるかもしれません。
世界一体重が重い女性のポリーン・ポッターさん(47)は、離婚のショックで激太りしてしまいましたが、なんと別れた元旦那さんとのセックスでダイエットに成功したそうです。愛が再燃した、ある意味感動するエピソードをご紹介します。

 

ダイエットの方法は「元旦那とのセックス」

 

アメリカのカリフォルニア州に住むポリーン・ポッターさん(47)は、体重291.6kgで「世界一体重が重い女性」として昨年ギネス世界記録に認定されました。

1日10,000 kcal(成人女性は1日2,000 kcal前後が適正)を摂取していたという彼女。現在は元旦那のアレックスさんの助けを借りて、45kgものダイエットに成功(※1)したのだとか。その方法はなんと「セックス」! 

ポッターさんは「私はベッドではあまり動けないのですが、1回のセックスで500 kcalの消費。これ、すごくないですか?」と語っています。ふたりは最高で1日7回のセックスに励んでおり、アレックスさんもダイエットに協力的なようです。アレックスさんの体重は63kgでおよそ4倍の体重差ですが、「楽しいセックスをするための体位はバッチリだよ」とのこと。

ポッターさんは、ふたりの愛の力で目標体重の240kgを目指しています。

 

激太りの原因は離婚のショック

 

そもそもポッターさんが太った原因は離婚でした。2002年にインターネットで出会ったふたりは2005年に結婚しましたが、その3年後に離婚。そのストレスから暴食してしまい、ポッターさんは体重が増加してしまったのです。

そして体重がネックになり、ポッターさんはうつ病になってしまいます。日常生活もままならなくなってしまった彼女は「世間の注目を集めれば医師がなんとかしてくれるのでは」と期待しギネスに連絡。受賞後すぐにアレックスさんが訪ねてきました。これが愛の再燃です。

ポッターさんは前戯とマッサージが好きだと公言。さらに「セクシーな下着は着けられないけど、ステキな羽織りを身につけているの」とムード作りにも積極的。

 

「セックスはダイエットに効く」で日本の夜に異変が!?

 

健康飲料の『アスパイア』がイギリス人女性を対象に調査(※4)したところ、76%が「セックスがエクササイズになるなら積極的にセックスをする」と回答しました。実はこれは「セクササイズ」といって、海外では有名なエクササイズだとか。

コンドームメーカーDurex社が行う「世界のセックス頻度調査(※5)」では、日本はいつも最下位です。しかし日本人は、「ダイエットに効く」とテレビで放送されれば、納豆でもトマトでも何でもスーパーから姿を消してしまうくらいのダイエット好き。

この「セクササイズ」が流行すれば、日本のセックス頻度が大幅に増加するかもしれませんね。

◆最新のアンチエイジング!
アンチエイジング、がん予防にも効く!血液クレンジング体験ルポ

 

関連コラム

 

女以上に女性的な「セックスの乙女化」の謎
「出産がこわい」と思っていると難産になりやすい?
無駄な“はみ肉”を弾力ある魅力パーツへ
ビーチでやってはいけない7つの禁止事項
要注意!乳がんになる遺伝子と巨乳になる遺伝子が同じ

 

おすすめ特集コラム

 

月間Bestコラム10選
「漫画」はモテ人生の教科書!漫画に学ぶ“モテモテ道”
「結婚」が頭をちらつく未婚女性が読んでおくべき記事7選
「女って怖いな…」と思わずにはいられない記事5選
サボリ女子のホメられBodyの作り方
(参考)
(※1)【Pauline Potter Weight Loss: World's Heaviest Woman Loses 98 Pounds With Marathon Sex (PHOTOS)】
http://www.huffingtonpost.com/2012/07/10/pauline-potter-weight-loss-worlds-heaviest-woman_n_1662919.html?ir=Healthy+Living 

【Pauline Potter has lost 7 stone thanks to marathon sex sessions - Closer Online】
http://www.closeronline.co.uk/RealLife/Reallifestories/pauline-potter-has-lost-7-stone-thanks-to-marathon-sex-sessions.aspx 

【My six-times-a-day sex with 52st woman | The Sun |Features】
http://www.thesun.co.uk/sol/homepage/features/3950482/My-six-times-a-day-sex-with-52st-woman.html 

(※4)【Aspire | the calorie burning soft drink. Sometimes, too good can be true...】
http://aspiredrink.co.uk/

(※5)【図録▽世界各国のセックス頻度と性生活満足度】
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2318.html

Written by かーねこばーん
Photo by Jan Blok

ビューティー, SEX】の最新記事
  • 体臭、乳首の色…男性だけでなく女性もドン引きの「コンプレックス話」
  • 男性もびっくり!? アンダーヘア自己流処理が招いた失敗談4選
  • 男性は意外と敏感! 別れの原因にもなるアンダーヘアの処理事情
  • 男性の7割が気にしている!? 女性の「デリケートゾーンのニオイ」体験談
  • チャンスを逃した……「黒ずみ」が招いた赤裸々失敗談7選
  • 恋愛チャンスを台無しにする! 「冬のムダ毛エピソード5選」
  • 自己流で処理するのは危険!? アンダーヘアのイタイ失敗談
  • やっぱり大きいおっぱいが欲しい! 女性が思う理想のおっぱいとは?