恋愛コラムを書いていると、プライベートの恋愛に関して誤解されることが多くて、大変……
 
そんな恋愛コラムニストたちの残念な「悲しいあるある」エピソードをまとめました。
あくまでも仕事は仕事。プライベートは違うんですよっ!
 

恋愛コラムニストが勘違いされがちなこと

 
友人や男子たちから、さまざまな勘違いをされてしまうのが恋愛コラムニストのつらいところです。そんな本音を、今回は大暴露しちゃいますよ!
 
●その1:恋愛経験が豊富すぎると思われる
 
「よくネタがつきないね」「それだけたくさん恋愛してきたのね」「恋愛のプロなんだね」と、恋多き女だと思われて身を引かれることも。
自分のエピソードだけだと当然、枯渇します。友だちからもらったネタ、合コンで出たネタを盛り込んで書くこともあります。
 
●その2:いつも男子を観察していると思われる
 
「××な男子の特徴10選」などと書くので、男子から異常に警戒されます。
でも、つねに観察しているわけではありません。ネタになりそうな男子は観察しますが、本命男子の前ではそんなことをする余裕などありません。かわいい女子を演じようと頑張っていますから。


●その3:恋愛の悩みは自分で解決すると思われる
 
恋愛に関する知識があるからといって、実践でうまくいくとはかぎりません。他人の恋愛にはバシッと意見するくせに、自分の恋愛だと腰が引けてしまうことも……
逆に、いろんな恋愛テクが頭に浮かんできて、考え過ぎてしまう点もマイナスにはたらきます。
 
●その4:合コンで必ず男を持ち帰ると思われる
 
合コンで「ねえ、今日はどの男を持ち帰るの?」と聞かれたり、メールアドレスやLINEアカウントを聞くと「オレをネタにするの?」などと男性に脅えられてしまいます。
持ち帰り……しません。合コンで得られたおもしろネタを即原稿にしたいあまり、二次会に行かないことすらあります。
 
●その5:女子力が高いと思われる
 
恋愛コラムニストはオシャレなランチを食べ、トレンドスポットに出かけ、流行のエステに通う……そんなイメージを抱かれます。しかし彼氏不在のときは、毛をふさふさにして過ごす程度に、女子力は人並みかと。毛は必要なときに剃ればいい!
 
●その6:ノーマルなセックスでは満足しないと思われる
 
赤裸々なセックスネタを書いていると、セックスがうまいだとか、研究を積み重ねているとか、ノーマルなセックスでは飽き足らないとか……
そんな風に思われて、最初のセックスでも、変化球や企画系セックスをされてしまいがち。普通がいいのに……
 
●その7:処女喪失が早いと思われる
 
早熟な人間だったのではと思われがちですが、断じてNO! 恋愛に悩んだ過去があるからこそ、日夜重ねた研究を、世に成果物として出しているわけです。処女喪失は人並みだと思ってくださいっ。
 
●その8:男を見る目が厳しいと思われる
 
男子をバサバサと斬るような記事を書いているからといって、プライベートでも男性を厳しい目で採点しているとはかぎりません。仕事だからこそ、物事を違う角度からとらえて書くようにしているだけですよ。むしろ「男性ってかわいいな」といった広い心で受け止めようとしています。
 
●その9:つねに彼氏がいる?
 
「最近デートしてない」と話すと「え、あのネタは彼氏のネタでしょ? 彼氏いるんじゃないの?」と、あたりまえのように言われて……困ります。
「彼氏がいると思ってたから今まで誘えなかった!」とコメントをくれる男性も……実際に会話して確かめていただきたいです。普通の女子と同じように、お誘いを待っているんです。
 
●その10:1〜9を信じてもらえない
 
「いやいやいや、ライターの私と、実際の私は違うのよ」と言っても、まず信用してもらえません人は人を文で判断するのですね。もうひどい。一度ヤってみないと、分かってくれないのです。あぁ、残念。
 

百戦錬磨になるためにコラムを書くのです

 
恋愛コラムを書いていても、中身は普通の女子です。文章だけ読んで「百戦錬磨だ」とか「セックスがうまい」とか思い込まないでくださいね。
百戦錬磨になるために日々リサーチしている、ただの女の子なのです。
 
■「どうせイケメンがいいんだろ?」女について男性が勘違いしていたこと
■「男っていうのはね……」勘違い持論炸裂! 痛い独女エピソード5選
■好きだと勘違いされた時に誤解を解く方法
 

公開日:2013年3月2日
更新日:2019年2月22日


 

関連キーワード
SEX】の最新記事
  • エッチが盛り上がる媚薬効果のある食べ物
  • 妄想が止まらない!女性が憧れるセックスシチュエーション・4選
  • 彼氏が枯れている!性欲がない彼氏、どう対策を取ったらいいの?
  • 男女共に極上の快楽が味わえる「房中術」とは?
  • ムダ毛より断然こっち!彼氏が彼女に言えない不満1位とは?
  • 2時間が勝負!ホテルの休憩で男を落とすには情熱かテクニックか?
  • SEXの前に言われると許しちゃう?アガるセリフ
  • 「お主もやるのぅ…」風俗嬢顔負け!テク二シャン男性の特徴