仕事や趣味に明け暮れて、「気がついたら、ずいぶんしてないなぁ……」というアラサー女子が増えています。1年以上セックスから遠ざかってしまうと、何だか不安に感じたり、「私って、女として大丈夫かな?」と焦ってしまうことはありませんか?
 
いい年になると、女子会と言えどもごぶさたぶりをカミングアウトするのは、なんだか気恥ずかしいですよね。そんなごぶさた女子の身体や心のお悩みに、赤裸々にお答えいたします。
 

「ごぶさた女子」のデリケートな悩み5選

 
親しい友人だからこそ言いにくい、ごぶさた女子の悩みをご紹介します。
 

●その1:しばらくヤッてない……
 
「4年以上彼氏ができず、その間まったくセックスをしていないので、『男日照り』な感じがにじみ出ていないか不安……」(32歳/自営業)
 
○「男日照りな感じがますます非モテにつながってるのかも……」そんな不安ありますよね。
 
筆者の友人のA子は、彼氏いない歴が長いのですが、最近ひとりエッチにハマッていて、不思議と肌もキレイになって女度を上げています。A子によると「自分で腰を振って汗をかき、代謝が上がったのかも」とのこと。そういえば前よりスタイルも良くなってる!
 
そのくびれた腰を横目に、「もともとセックスは好きじゃないし〜」と強がって女を捨てているごぶさた女子の友人もいましたが、そちらは男がいない哀れさがあからさまににじみ出ていました……。
 
男日照りなオーラは、自分に自信を持つことで払拭されると思いますよ。まずは恋愛やセックスを遠ざけないという気持ちから!
 

関連キーワード
SEX】の最新記事
  • SEX占い|あの人が私とセックスしたいと思うのはどんなとき?
  • 女性が年下男性とのセックスで気をつけたいこと
  • 意外な効果が!セックスタイムでBGMを流すススメ
  • SEX占い|気になるあの人のエッチ度数は今どのくらい?
  • エッチから始まる本気の恋と、ワンナイトラブで終わる関係の違い
  • 「ヤっちまった……」付き合う前にセックスした男は脈アリなのか?
  • 勘違いしています!解放したほうがいいセックスの思い込み5つ
  • 彼をエッチな気分にさせる!香りで男性をセックスに誘う方法