愛する彼氏とのセックス。
裸で相手と向かい合うときは、ありのままの自分をさらけ出しやすいものですが、同時に悩むのが、なにをどこまでしていいものか……ということ。大好きな彼が相手だからこそ、神経を使いますよね。
 
しかし、どんなに気を遣っていても男と女。相手の気持ちを心底まで理解しているつもりで、気づかないうちにドン引きさせてしまっているかもしれません。
気持ちよくなって欲しい! とがんばっているのに、かえって彼氏は引いてしまっているかもしれないなんて……たまったものではありません。
 
そこで今回は、そんな男子のホンネを探るべく、10〜30代の男性をターゲットに「これまでに引いてしまった彼女のセックスはありますか?」とアンケートを実施。その中から一部をご紹介します!
 

これが男のホンネ! 男子が実は引いている、彼女の慣れすぎセックステク

 
その1:「顔にかけて」など、サラッと発言する
 
前に付き合っていた彼女と何回目かにセックスしたときに、彼女が「顔にかけて」って、サラッと言ったんです。そのときは彼女にも悪かったので興奮したふりをして、かけました。でも本当のところ、僕は別に顔射が好きなわけではないんですよ。
前の男の性癖から、男はみんな顔射が好きだと思い込んでいるのだとしたら、なんだかその元カレを想像してしまって気分が悪い。もしも彼女が本当に顔射されるのが好きなんだとしても、いきなりそんなこと好きになるかなぁ……って感じです。結局前の男の入れ知恵に思えて、なんだか興ざめしてしまいます。
 
たぶん、世の中の男性みんなそうだと思いますよ。前の男と彼女がどんなセックスをしていたのか、自分とどっちが上手いのか気にしている。本当に少し変わったことをされたい女性は、恥じらいつつ、真剣にお願いするべき。そのほうが男は興奮するし、きちんと答えてあげたいと思うはず!
(10代、学生)


その2:コンドームをしなくても、あまり嫌がらない
 
当時付き合っていた彼女と温泉旅行に行ったときの話。
普段はきちんと避妊しているのですが、その日はコンドームを忘れてしまいました。
宿でいざそういう雰囲気になった際に思い出しましたが、周りにはコンビニや薬局がありません。ラブホテルではないので、もちろん旅館に常備されているはずもありません。
 
冗談っぽく「ごめん、ゴム忘れちゃった。生でもいい?(笑)」と彼女に訊くと、二つ返事で承諾されました。
ゴムなしを誘ったのは僕なのですが、もう少し嫌がってほしかった(笑)。
なんだか彼女の貞操観念の低さを垣間見てしまったような気分で、少し引きました。
(30代、人材紹介会社営業)
 
その3:テクニシャンな彼女に引いてしまう
 
年上の女性と付き合っていました。
初めてセックスをしたとき、その彼女があまりにも床上手だったんです。
 
そのときは本当に気持ちよくてハッピーだったのですが、後から「あれはどこで覚えた技術なのだろう?」と疑問に思い始め、だんだんとなんだか彼女が経験豊富で汚らしく思えてしまいました。
その後も彼女はセックスのたびに献身的なテクニックを見せてくれました。
 
しかし「あ、そこを舐めるんだ」とか、驚く都度冷静に分析して、どこで覚えたのか気にしてしまっている自分がいましたね。
一度気になりだすともう止まらなくて、彼女が頑張れば頑張るほど僕は引いてしまって、最後はもう彼女ではなくセフレだと思うくらい、ドン引きしていました。
(20代、某メガバンク銀行員)

付き合い始めは、しおらしくしているのが無難

 
いかがでしたか?
アンケート結果にもあらわれましたが、なんだかんだ言って、男はみんな“清楚”な女性が好きなもの。
 
付き合いたてで、まだ深い信頼関係が築けていないうちは、かわいこぶっていると思われようが、しおらしくしているのが無難そう。
テクニックをもっている女性、少し変わった性癖がある方、ワザは小出しにしつつ、いつまでも大好きな彼とのセックスを楽しんでくださいね!
 
(yummy!編集部)
 
■男のSEXの上手さは「同じ人とした回数」でしか磨かれない
■男性は苦笑い……セックス中男慣れしていそうな女性の特徴
■絶対NG! セックス後こそ気をつけて! 男性がドン引きするセリフ
 

公開日:2016年8月25日
更新日:2019年2月20日


 

関連キーワード
SEX】の最新記事
  • エッチが盛り上がる媚薬効果のある食べ物
  • 妄想が止まらない!女性が憧れるセックスシチュエーション・4選
  • 彼氏が枯れている!性欲がない彼氏、どう対策を取ったらいいの?
  • 男女共に極上の快楽が味わえる「房中術」とは?
  • ムダ毛より断然こっち!彼氏が彼女に言えない不満1位とは?
  • 2時間が勝負!ホテルの休憩で男を落とすには情熱かテクニックか?
  • SEXの前に言われると許しちゃう?アガるセリフ
  • 「お主もやるのぅ…」風俗嬢顔負け!テク二シャン男性の特徴