恋人と長く付き合っていくうちに、どうしても問題になりがちなのが「セックスのマンネリ化」です。
 
彼のことを心から愛していても、なんだか同じようなセックスばかりで飽きてしまう……。そんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?
 
巷にはセックスのマンネリ化を解消する術を教える本や記事が多くありますが、ちょっと待って! 果たしてセックスのマンネリ化は、本当に悪いことばかりなのでしょうか!?
 
今回はセックスのマンネリ化が悪くないと思える理由をご紹介します。
 

1:結婚が近づくと、セックスはマンネリ化する

 

セックスは愛を確認しあうことと、快楽としての側面も持ち合わせますが、本来は子孫を残すための営みです。彼とのセックスがマンネリ化して、なんだか気持ちよくなくなったり、乗り気でなくなったりしているのは、あなたが「恋人」から「結婚相手」に変化してきている証拠かもしれません。
 
「彼氏とのセックスがマンネリ化してしまっている」と思い悩むのではなく、「それだけ深い関係になれた!」と、考え方をポジティブに転換してみてはいかがでしょうか。

2:セックスに費やす時間が効率化される

 

例えば、彼氏と泊りの旅行に出かけたとします。
 
付き合いたての熱いカップルの場合は、夜だけでなく、朝起きたときや、ベッドで団欒しているときにセックスが始まるかもしれません。
 
それに対してお互いのことを理解しつくしてしまい、セックスがマンネリ化しているカップルの場合は、夜に最低限愛を確かめ合うだけで、他の時間を多く観光に割くことが出来ます。
 
旅行に行ったけれど、彼氏が求めてきてばかりで、結局観光の思い出よりも夜の思い出ばかりが鮮烈に残ってしまった経験はありませんか?
 
セックスがマンネリ化するほどお互いを熟知しているカップルは、観光で2人の思い出をたくさん作ることが出来ます。
 
このように、セックスがマンネリ化すると、それに費やされる時間は効率化され、2人の充実した時間が増える傾向にあるのです。
 

3:慣れから来る安心感が、より深い快楽に繋がることもある

 

初めての相手と夜を共にするとき、なんだかギクシャクと身体がこわばってしまって、あまり快感を得られなかった経験をお持ちの方も多いはず。
 
セックスには「肉体的な快楽」だけでなく、「精神的な繋がりを感じることで得られる充実感」も重要なのです。
 
良く知りもしない相手とのワンナイト・ラブよりも、お互いに熟知し愛し合っている相手との方が気持ちの良いもの。
 
セックスのマンネリ化は、裏を返せば、それほど自分のことを相手が知り尽くしてくれているということです。
 
お互いに理解しあっているという安心感が、より深い快楽に繋がることも少なくありません。

:マンネリを自覚することでセックスに積極的に

 

お互いにマンネリセックスを自覚することで、前までは言い出せなかった新たなプレイに踏み出す機会が訪れます。
 
マンネリというものは、どちらか一方でなく、ほとんどの場合お互いに感じているものです。セックスのマンネリ化は、「実はやってみたかったけれど、なかなか言い出せなかったプレイ」をパートナーに持ちかける良いきっかけになります。
 
一見お互いに相手との営みに飽きてしまったかのように思われる「セックスのマンネリ化」。しかし逆説的に、相手とのセックスをもう一度考え直し、積極的になれる絶好の機会なのです。
 

セックスのマンネリ化は、決して悪いことばかりではない!

 

いかがでしたか?
長く付きあったカレシとの「セックスのマンネリ化」。決して思い悩む必要はありません。むしろ、お互いがお互いを尊重し、理解しあっている最高の関係なのだと、ポジティブに捉えましょう!
 
(yummy!編集部)
 
■セックスレスと無縁に!? 彼が我慢できなくなるとっておきの方法とは?【PR】
■彼氏とのセックスが無くなった。セックスレスを解消する方法はある!
■長続きカップルが語る!セックスレス防止のために実践すべきこと
■セックスレスはこれで解消! 燃えるようなあの夜を取り戻せ!
 

SEX】の最新記事
  • 膣圧ゆるいと男にフラれる?大きな声では言えない男性の本音
  • いつもと違うドキドキ感♡ ソファーセックスの楽しみ方とオススメ体位
  • セックスが盛り上がる!魅惑のロールプレイ5選
  • セックスでイケない女性の意外な理由とは?
  • しばらくご無沙汰……セカンドバージン女性が久しぶりのセックスで気を付けること
  • 彼氏を離さない!男性を夢中にさせる「膣トレ」の極意!
  • セックスの最中に電話に出る!? 男の心理を探る
  • セックスがもっと気持ちよくなる! おっぱいの感度を上げるには?