自分を解放してさらけ出す場であるからこそ、セックスではふとしたときに本音が出てしまうことがあります。女性はついこれまでの経験相手と男性を比べてしまったり、興奮が極まって、言わなくてもいい一言を口にしてしまうこともあるかもしれません。
 
今回は、男性が思わず傷ついたセックス中のフレーズを3つピックアップしました。
みなさんも、こんなことを言ってしまっていないか、気をつけてくださいね!
 

1.手間取りながらブラを外す彼に「ウブだね」

 
「つい緊張して手が震えてしまったら、経験が少ないことを指摘されてしまった」(27歳・男性)
 
やっとの思いでこぎつけたベッドインに、ついナーバスになってしまう男性もいるでしょう。緊張しているしぐさが、逆に女性の母性本能をくすぐるため、ついこんな言葉が女性の口から出てしまうかもしれません。
男性によっては馬鹿にされたと感じる人もいるので、彼が緊張しているようなら優しく「大丈夫だよ」と言ってあげましょう。

2.すぐに果ててしまった相手に「もう終わっちゃったね」

 
「思いのほか相性がよくてすぐにイッてしまったら、最後に一言。頑張れなくてすみません、と思った」(29歳・男性)
 
自分が早漏ではないかと悩んでいる男性は意外と多いもの。持続力には個人差があるので、もし相手の男性がすぐにイケる体質なのであれば、前戯を長めに、じっくりしてもらうようにお願いしてみましょう。
 

3.プライドが傷つく「身体はがっちりしてるのにね」

 
「自覚していただけあって自信がなくなったし、その後勃たなくなった」(30歳・男性)
 
アソコの大きさは、いざ脱いでみないと分からないもの。身体をしっかり鍛えている彼のアソコが、その肉体に比例して大きいとは限りません。
 
サイズに関しては触れずに、たとえばテクニックや、女性への愛情表現など、ほかの部分に目を向けて褒めてあげるのが大切。
女性の胸と同じように、思い通りにならないのです。
 

いかがでしたか?

 
ベッドの中では本音が出やすいもの。つい口にしてしまった言葉はありませんでしたか?
好きな彼とベッドインできた喜びと興奮で、ハメを外さないように、注意して楽しみましょうね。
 
(yummy!編集部)
 
■眠いとき彼氏にセックスに誘われたら……女子たちはどうしてる?
■2人のラブタイムが盛り上がる! ちょっと刺激的なセックステクニック
■【女性向け】彼にやってもムダ! 実は気持ち良くないセックステクニック
 

公開日:2016年1月25日
更新日:2019年2月14日

関連キーワード
SEX】の最新記事
  • エッチが盛り上がる媚薬効果のある食べ物
  • 妄想が止まらない!女性が憧れるセックスシチュエーション・4選
  • 彼氏が枯れている!性欲がない彼氏、どう対策を取ったらいいの?
  • 男女共に極上の快楽が味わえる「房中術」とは?
  • ムダ毛より断然こっち!彼氏が彼女に言えない不満1位とは?
  • 2時間が勝負!ホテルの休憩で男を落とすには情熱かテクニックか?
  • SEXの前に言われると許しちゃう?アガるセリフ
  • 「お主もやるのぅ…」風俗嬢顔負け!テク二シャン男性の特徴