不特定多数の男性とセックスをしてしまう、経験人数を増やすことに快感を覚えている……など、『セックス依存症』に陥っている女性は意外と多くいます。アメリカではセックス依存を治療する専門機関もあるほどで、一度セックス依存症になってしまうと、つらい日々を過ごすことに……
 
今回は、知られていないけど実は怖い、セックス中毒女性の代表的な特徴5つを見てみましょう。自分に当てはまっていないか、今すぐ確かめて!
 

これってセックス中毒!? 後先を考えずにセックスしてしまう

 

まずは、目の前に訪れたセックスのチャンスにすぐ飛びついてしまい、その後のことを考えないでやってしまうタイプ。
相手がたとえ友達の彼氏でも、上司でも、いいムードになったらどうしても理性を失って止められなくなってしまう……というタイプの女性は要注意。
 
一瞬の快楽に溺れることで、想像以上のトラブルに巻き込まれることがあることも忘れずに。

いま手にしている以上の幸せを追い求めてセックスしてしまう

 

デートにはよく出かけるけれどなかなか恋人ができない。仮に恋人がいたとしても、よりハイスペックな相手を探し求めている。
こんな特徴が当てはまる女性は、セックスに依存する確率が高いです。
 
容姿だけでなく、相手の職業、収入、名声、家柄など、気にして理想を追い求め始めれば、キリがないもの。本来の順序としては、相手男性に見合うレベルの女性になれば問題はないのですが、質のよい相手を早く、一方的に、求めるばかり「とりあえず身体の相性から……」とベッドを共にしてしまっていることがあります。
 

不安や孤独をずっと抱えていて止められない……

 

漠然とした不安や孤独を感じ続けている女性は、そばに誰かがいることで自分が救われると思い込んでいます。
とりあえず寂しいときに話を聞いてくれる、眠れない夜に添い寝をしてくれるなど、本質的な優しさを求めているタイプなのですが、そればかりではいられないのが男性。
 
当然、身体の関係をもちたがる人も多いのです。そんなことを繰り返しているうちに、セックスしている間だけ悩みを忘れられるような感覚に陥り、セックス依存から抜け出せなくなることも。

スポーツ感覚でセックスをする

 

火遊びに抵抗がないような人は、このタイプ。
相手を知るためのセックスではなく、自分の充実感や満足感を追求するためにセックスができてしまう人は、浮気、不倫などお構いなしに手を出してしまいます。
 
この場合、スポーツ感覚で後腐れなくセックスできる人の影には、心を痛める人がいることを思い出しましょう。思いがけず揉めてしまい、賠償問題になったケースもあるんです。冷静に受け止めなくてはならない現実だと、気づきますか?
 

幼少期、親との関係に問題があった

 

幼い頃両親が離婚した、親が問題を抱えていて孤独を感じ続けていた、などの過去をもつ人は、親に与えてもらえなかった愛情を他人から得ようとする傾向にあります。真実の愛を追い求めるあまり、セックスを繰り返し、相手が本当に自分を愛してくれているのか確かめる……
 
こういうタイプは、まず自分に自信をつけることから始めるのがオススメ。あなたの存在自体を肯定してくれるような友人や知人を探してみましょう。
初めは信じられなくてもOK。中毒になりやすいタイプかも? と思ったら、自信をつけやすい環境を求めていきましょう。
 

おわりに

 

いかがでしたか?
あなたの周りにもこういう女性、いませんか? もしかしたら単なるヤリマンやビッチなのではなく、精神的に障害や問題を抱えているのかもしれません。
本人が自覚して目を覚ますことがい一番ですが、友人が度を過ぎているな、と思う場合は、悩みを聞いてあげるなど手を差し伸べてあげる、または専門家のカウンセリングを勧めてあげましょう。
 
身体の健康のためにも、セックス中毒についての正しい知識を身につけてくださいね!
 
(yummy!編集部)
 
■ベッド専用香水『リビドー ロゼ』(byエルシーラブコスメティック)【PR】
■セックス依存症になりやすい人の特徴
■意外とビッチ!? ベッドで分かるヤリマン女子の特徴5つ
■実際はそんなことないのにビッチ認定されてしまう女性の特徴
 

pickup!
SEX】の最新記事
  • 今日の運勢|あなたのセクシー運
  • エロい誕生日占い|今日、彼とのセックスを盛り上げる下着は?
  • エロい姓名判断|彼が抱く「欲望」とは?
  • マンネリしたセックスを盛り上げる!「SEXを初期設定」する方法
  • エロいタロット占い|あの人が妄想する「淫らなあなた」
  • エロ占い♡ 次のデートで関係が変わる!? エッチしてもいいですか?
  • エロい相性占い|二人の「身体の相性」はいい?悪い?
  • SEX占い|彼があなたに欲情するのはこんなシチュエーション♡