不特定多数の男性とセックスをしてしまう、経験人数を増やすことに快感を覚えているなど、セックス依存症になっている女性は意外と多くアメリカではセックス依存を治療する専門機関もあります。今回はセックス中毒女性の代表的な特徴5つを見てみましょう。

 

1. 後先を考えずにしてしまう

 

目の前に訪れたセックスのチャンスに飛びついてしまい、その後のことを考えないタイプ。相手がたとえ友達の彼氏でも、上司でも、いいムードになったらつい理性を止められなくなってしまうというようなタイプは要注意。一瞬の快楽に溺れることで想像以上のトラブルに巻き込まれることがあることも忘れずに。

 

2. いま手にしている以上の幸せを追い求めている

 

デートにはよく出かけるけれどなかなか恋人ができない、仮に恋人がいたとしてもそれよりハイスペックの相手を探し求めているタイプなどはセックスに依存する可能性が高いです。単純な見た目だけでなく、相手の職業、収入、名声、家柄など気にし始めればキリがないもの。本来なら自分が相手に見合う相手になればよいのですが、質のよい相手を一方的に求めるばかりに「とりあえず身体の相性から……」とベッドをともにしてしまっていることがあります。

 

3. 不安や孤独をずっと抱えている

 

漠然とした不安や孤独を感じ続けている女性は、そばに誰かがいることで自分が救われると思い込んでいます。とりあえず寂しいときに話を聞いてくれる、眠れない夜に添い寝をしてくれるなど本質的な優しさを求めているのですが、そればかりではいられないのが男性。当然、身体の関係を持ちたがる人も多いのです。そのうちにセックスしている間だけ悩みを忘れられるような感覚に陥り、抜け出せなくなることも。

 

4. スポーツ感覚でセックスをする

 

火遊びに抵抗がないような人はこのタイプに属します。相手を知るためのセックスではなく、自分の充実感や満足感を追求するためにセックスができてしまう人は浮気、不倫などお構いなしに手を出してしまいます。そういった場合、スポーツ感覚で後腐れなくセックスできる人の影に心を痛める人がいることを思い出しましょう。思いがけなく揉めてしまい損害賠償問題になったケースもあります。

 

5. 幼少期、親との関係に問題があった

 

幼い頃両親が離婚した、親が問題を抱えていて孤独を感じ続けていた過去がある人は、親に与えてもらえなかった愛情を自分で得ようとする傾向にあります。真実の愛を追い求めるあまり、セックスを繰り返し相手が本当に自分を愛してくれているのか確かめる……。こういうタイプはまずは自分に自信をつけることから始めるべきです。
いかがでしたか? あなたの周りにもこういう女性はいませんか? もしかしたら単なるヤリマンやビッチなのではなく、精神的に障害や問題を抱えているのかもしれません。本人が目を冷ますことがいちばんですが、あまりにも度を超えている場合は悩みを聞いてあげるなど手を差し伸べる、または専門家のカウンセリングが必要です。

Written by Gow! Magazine編集部(Women Issue)

SEX】の最新記事
  • キーワードは「共感」!聞き上手な男性がセックスも上手な理由
  • コンドームが破れた!?そんなときの対処法とは?
  • 「う、もう…たまんねぇぜ!」今、彼が望んでいるのはどんなセックス?
  • 【今さら聞けない】フェラのやり方&コツを紹介!
  • 「いいSEXだった」と思えないなら付き合って3ヶ月のH禁止!
  • 初デートでセックスがうまい男⇔下手な男を見分ける4つのポイント
  • ちょいムズ!SEX占い|あなたのベッドの中の運命を占います!
  • 彼ってエロい?どんなセックスが好きなの?