「好きの反対は嫌いではなく無関心」とはよく言われる言葉です。多くの人が実感しているように、「好きと嫌い」「愛情と憎悪」は、反対の感情ではなく、実はとても近いところにある感情です。
 
今回は、20代〜30代女性に聞いた、好きだからこそ殺意が芽生えてしまった瞬間をご紹介します。
 

好きな人に殺意を覚えた瞬間1 親友と浮気をしていた

 
「彼とは同じ職場で働いています。私が彼を殺したいほど憎んだのは、彼が私と一番仲の良い同僚と浮気をしていたことを知ったときです。親友との友情も無くなってしまったし、彼に対してもイライラが止まりません。でも、結局別れられなくて、そんな自分にも自己嫌悪の日々です」(アパレル勤務・27歳)

好きな人に殺意を覚えた瞬間2 共同で貯めていたお金を無断利用していた

 
「同棲していた彼氏とは、結婚を真剣に考えている仲でした。彼は太っ腹で、後輩にすぐに奢ってしまう性格だったので、なかなか結婚資金が貯められませんでした。そんな経緯もあって、ふたりで共通の口座を作って、貯めていっていたんです。300万貯まったころ、そろそろ結婚か、というときに、彼の使い込みが発覚。怒りと情けなさで、半狂乱になりました。もちろん破断になりました」(保険会社勤務・33歳)
 

好きな人に殺意を覚えた瞬間3 マッチングアプリ を退会していなかった

 
「顔が超タイプの彼とはマッチングアプリ で出会いました。彼は、2回目のデートで、もう〇〇ちゃんに出会えたからアプリは退会した、と言っていたんです。でも、友達に調べてもらったところ、彼は私をブロックしていただけで、退会はしていなかったんです。本当にムカつきました。あのときめいた時間を返してほしいです」(デザイナー・25歳)
 

好きな人に殺意を覚えた瞬間4 無神経発言1。子供産むなら早い方がいいよ

 
「友達以上恋人未満の関係を続けている年上の男性がいます。私は彼のことを本気で好きだったんですが、彼は、自分は結婚はする気はないし、子供を産むなら早い方がいいから、いい人見つけなよ、と言ってくるんです。一晩過ごした後とかにですよ? デリカシーなさすぎ! ほんとにムカつきました」(時計メーカー勤務・30歳)

好きな人に殺意を覚えた瞬間5 無神経発言2。なかったことにしよう

 
「密かに長年好きだった男友達と、体の関係を持った翌日に、〇〇ちゃんとはずっと友達でいたいから、今日のことはなかったことにしよう、と言われました。は? なかったことになんかできないし! と思いました。なかったことにしたいなら、最初からしたらダメだと思います。彼の無責任で子供っぽい態度に100年の恋も冷めました」(美容師・31歳)
 

愛情と憎悪は紙一重? 殺意を覚えたら、10秒数えよう

 
今回は、好きな人に殺意を覚えた瞬間をご紹介しました。
 
殺意は覚えても、実際に行動に移してしまったら、後で後悔することになりかねません。私の友人に、実際に包丁で刺してしまい、取り返しのつかないことになった女性もいます。
 
ムカつく奴のために、人生を棒にふるなんて馬鹿らしいですよね。
 
殺したいほどの殺意が沸いたら、まずは10秒数えて深呼吸し、冷静さを取り戻しましょう。
 
(今来 今/ライター)
 
■女性の心変わりは残酷…彼の好きなところを一瞬で嫌いになるとき
■なぞの上から目線や勝手な思い込み…こんな勘違い男には要注意!
■彼氏に幻滅。「ないわ……」と思った発言4選
 

関連キーワード
好きな人】の最新記事
  • タロット占い|好きな人から連絡が欲しい!待っていれば来る?
  • 気になるあの人……私のことをどう思っている?
  • 今なら、どんな方法で彼とLINEのID交換できる?
  • 彼をドキッとさせる「魔法の言葉」
  • 私にとって特別な夜、好きな人と過ごすことができますか?
  • あなたと好きな人が前世で交わした約束
  • 恋が進展する予感?片思いの彼が次にあなたに起こす行動
  • 好きな人が、あなたにだけ隠している「秘密」とは?