最近なんだかイイ感じの男性とLINEのやり取りをしながら、ふと「私って本命として見てもらえているのかな?」なんて不安になることはありませんか?
LINEのやりとりひとつとっても、本命とそうでない場合とではちょっとしたことに違いがでてきてしまうようです。
 
では、男性が本命女性に送るLINEとはどんなメッセージなのでしょう。
男性とのLINEのやり取りについて不安を感じている方のお役に立てればと思います。
 

疑問文や質問文があるか

 

やっぱり好きな人のことはよく知りたいし、会話をするときは自然と質問が多くなるものです。
同じようにLINEでも細かいことに対して質問してくれる時は、本命として接してもらえている可能性が高いでしょう。
 
自分ばかり質問していて、それに対する返事だけが返ってくる場合は、もしかしたら一方通行な思いになっているかもしれません。

本命への返事はYESとNOだけで終わらせない

 

相手から「うん!」とだけ返事がきても、その後どう返そうかと困ってしまいますよね。
自分からLINEを送っても、YESかNOかの返事しか来ない場合、相手はLINEを続けようという意思はあまりないのかもしれません。
 
本命の人とLINEをするとなれば、他愛もない会話で盛り上がるなど、返事の内容に困るようなやり取りにはならないもの。
文章の量は自分への興味の度合いだと思ってやり取りをしてみると、おのずと本命と思ってくれているかどうかが見えてくるはずです。
 

露骨に下心全開のトークがされないか

 

基本的に健全な男性であれば誰しも下心は持ち合わせていると思います。
ただ、それを女性に対してオープンにし過ぎている場合は、本命とは違った感情が先行している証。
 
お誘いLINEがあっても、必ずホテルに行くようなデートコースであったり、遅い時間からのデートであればそれは男性の気持ちを疑ってみた方が良いでしょう。
 
また、誘いこそないものの、LINEの内容がほとんど下ネタであり、その時だけものすごく質問攻めになる場合も本命としては考えてもらえてないのかもしれません。

返信のペースや絵文字の有無はあまり関係ない

 

社会人となると仕事や人付き合いで自由な時間は限られてきます。
そんな日々の中でLINEでやり取りをするとして、LINEの返事のペースや絵文字の使い方は、相手男性の性格やライフスタイルによって千差万別です。
 
また、マメな人やそうでない人が居るので、恋愛において相手に好意があっても無くてもそのあたりの基本的な性格は変わらないもの。
相手のことを熟知した上で判断するならまだしも、返事のペースや絵文字の使い方で本命かどうかを判断することはとても難しいでしょう。
 

おわりに

 

LINEは恋愛中の人にとって重要なツールであり、そのやりとりの内容次第で一喜一憂しやすいものです。
男性はあまりLINEのやりとりを重視しない人が多いですが、本命かそうでないかで多少なりともやりとりに差があるのが現実です。
過剰に気にしすぎるのもいけませんが、男性とのLINEのやりとりは恋愛をスムーズに進める上で、ひとつのよりどころとなるでしょう。
 
(nanami/ライター)
 
■好きな人にLINEしたい!女性からの連絡に対する男性の正直な反応は?
■LINEの相性が良いってどういうこと?|エマちゃん
■LINEの返信が早いのは脈アリ!? 男性のLINEに対する本音
 

好きな人】の最新記事
  • 好きな人の恋愛状況「私以外に気になっている人がいる?」
  • 好きな人の本質をズバリ! あなたに対する相手の「本心」と「恋愛傾向」
  • 名前で占う!好きな人の「裏本性」
  • 相手の気持ち占|彼は、あなたのこんなところを気に入っています!
  • 好きな人の気持ち|あなたのどんなところに魅力を感じている?
  • 好きな人の気持ちを知りたい。彼にとって私はアリ?ナシ?
  • もしも身体を許したら、好きな人との関係は進展する?
  • 好きな人はあなたに性的な欲望を抱いている?【タロット占い】