好きな人から告白されたいけど、どうしたらいいのかわからない……。そんな悩みを抱えている女子は案外多いのではないでしょうか。しかし、ほんの少しあなたが行動を起こすことで、今の悩みから抜け出すことができるはずです。
 
好きな人に告白されるかどうかは、あなたがどれだけ彼に「告白しやすい状況」を作り出せるかどうかで決まるといっても過言ではありません。
 
そこで今回は「好きな人に告白されたい! 告白されるためのテクニック」をご紹介したいと思います。
 

彼へのアプローチを忘れない

 
好きな人からの告白を待っている女性のなかには、ただ告白を待っているだけで、自分から彼へアプローチをしていない女性がいます。でも、それではいけません。
 
もしあなたが彼へ何のアプローチもしていないのであれば、今から彼へどんどんアプローチをしていきましょう!
 
好きな人に告白されるためには、「相手があなたに告白しやすい状況」を作り上げなくてはいけません。つまり、あなたが彼を好きだということを、まずはしっかりアピールすることが大切ということ。

アプローチはわかりやすく

 
アプローチするときは「わかりやすい言葉」と、「わかりやすい態度」がポイントです。男性は言葉の裏を読み取るのがあまり得意ではないので、あなたが彼に好意をもっていることをわかりやすく伝える必要があります。
 
「あなたといると楽しい」と言うのもいいですが、ただ単に「友達として楽しい」と思われてしまう可能性もあるので、もう少し一言加えて「あなたと付き合ったら楽しいんだろうね」など、少し具体的に伝えてしまいましょう。
 
好きな人から告白されたいなら、「告白したら成功する」というイメージを彼に強くもってもらえるかどうかが重要になります。
 

「特別」だということを伝える

 
彼へアプローチをしていくなかで、彼に「誰にでも同じことをしているのではないか」。もしくは「からかわれているのではないか」と、疑いをもたれてしまうことがあるかもしれません。そんなときは、必ず彼に「あなただけが特別である」ということを伝えてください。
 
もちろんハッキリと「他の人にはしていない」と伝えるのもOKですが、もし彼と職場や学校が同じであれば、出勤や退勤時の「おはよう」「お疲れ様」の挨拶にプラス一言を付け加えてみてください。
 
「元気?」や「今日も頑張ろうね」など何気ない一言で充分。他の人には付け加えない一言をプラスするだけで、必ず特別だということを彼にわかってもらえるはずです。

告白しやすい場所へお誘い

 
彼へのアプローチを続け、彼があなたを確実に意識したと感じたとき、ぜひ彼を告白しやすい場所へとお誘いしてみてください。
 
いつもよりちょっと遅い時間に、いつもよりちょっとおしゃれなBarに誘ってみたり、夜景の綺麗な場所へお散歩に誘ってみたり。
 
「ここなら告白できる!」というわかりやすい場所に彼をお誘いして、彼が迷わず告白できるようにしてみてくださいね。
 

まとめ

 
いかがでしたか? 好きな人に告白されたいなら、誰にでもいい顔をし、誰にでも同じ態度を取っていてはいけません。好きな人だけに「あなただけは特別」だということを知ってもらいましょう。
 
待っているだけでは好きな人から告白してもらえることはありません。あなたから積極的に行動することで、「告白するための道筋」を彼につくってみてくださいね。
 
(ライター/遠矢晶子)
 
■脈ナシ男性を振り向かせる秘訣!告白なんて、もってのほか!
■女性の理想!男性から言われたい告白のセリフ5選
■男性が女性に告白したくなる理由とは?
 

関連キーワード
好きな人】の最新記事
  • 人を好きになれない。条件で考えてしまう女性へ
  • 好きな人に告白されたい! 告白されるためのテクニック
  • あいつコロス!好きな人に殺意を覚えた瞬間5選
  • 女性の理想!男性から言われたい告白のセリフ5選
  • 付き合う前にエッチするデメリット。彼に求められたら言いたいこと
  • 男性に聞いた!「何となく好き」から、アプローチを実行に移したきっかけって?
  • 「可愛すぎてつらい」ってどういうこと?その奥にある心理とは
  • 気になる男性に下ネタを振られたときに好感度を上げる対応術