男は浮気をする生き物、とよく言いますよね。仕方ないとはいえ、自分がその浮気相手になったらどうしますか?すごく好きな彼には彼女がいて、ずっと2番目の女でいなければならない・・・そんな恋を発展させ、見事幸せを手にしたSさん(当時24歳)のエピソードをご紹介します。

 

お兄ちゃんのような存在だった……

 

私は、学生時代から仲の良い男友達がいました。男女6人グループで仲が良く、いつもみんなで一緒に過ごしていました。その中でも彼は、私のお兄ちゃんのように世話をやいてくれる人で、グループ内でもとりわけ仲良くしていました。卒業後も月に1回はみんなで集まっていた私たちは、本当に家族のような信頼関係で結ばれていたのです。

いつも通り集まって最近の近況を話していると、彼がそわそわし始めました。すると、今日来ていないYと付き合っていると言い出したのです。周りは信じられないといった様子で、私自身とてもびっくりしました。それと同時に何だか胸が痛くなりました。彼とは兄妹みたいな関係で、誰よりもお互いのことをよく知っていました。そんな彼がYの彼氏になり、もう私のそばにはいてくれないんだと思ったときに、彼と離れることが寂しくなったのです。私は知らず知らずのうちに彼に惹かれていたのかもしれない。

その日の帰り道、家の方向が同じ彼と私は2人で帰っていました。その時に「どうして先に私に言ってくれなかったの?」と尋ねたところ、「お前が悲しむと思ったから」と返されました。どういう意味か分からず、このまましばらく会えなくなるのは嫌だと思った私は、家でもう少し話そうと誘いました。そこで今までの2人の思い出話をしながら飲み直していたら、いつの間にかお互いすごく酔っ払っていました。それをいいことに私たちはその夜、体の関係を持ってしまいました。

次の日冷静になり、私は自分のしたことに後悔しました。友達の彼氏に手を出してしまったこと、もしこれが周りのみんなにバレたら今までの関係は終わってしまうことなどいろいろな思いが頭を巡りました。彼はもちろん誰にも言わず、なかったことにしようと言ってきて、私も納得しました。

けれどその日から彼のことで頭がいっぱいの私は、どうしても諦めきれなかったのです。ダメだと分かっていても、何かと口実をつけて彼と2人で会うようになりました。そして翌日の朝はいつも一緒に迎えていました。その度に後悔しつつ、彼女であるYの元へ戻る彼の後姿に胸を痛めていました。

この関係をいつまで続ければいいのだろうと思い悩んでいるときに、偶然メール占いサイト「もっと輝きたい貴女のために」をネットで見つけました。誰にも話すことができない悩みを誰かに聞いて欲しいと思い、初回無料の鑑定を先生にお願いしました。すると先生からは、「彼は必ずあなたを選びます。信じて待ち続けましょう」という返信が。[詳細はこちら]

まさかそんなことはあるわけないと思いつつも、先生の言葉を信じずにはいられなかった私は、その通り待ち続けることにしました。そして1ヶ月ほどしてから、彼から大事な話があると言って呼び出されました。とうとうこの関係を終わらせなければいけないと覚悟して会いにいったところ、「今まで中途半端なことしてきて本当にごめん。これからはお前だけを大事にするよ」と告白されたのです!

 

メール占いサイト「もっと輝きたい貴女のために」って?

 

始まりの形は普通とは違った2人ですが、お互いの長年の思いにやっと気づき今はとってもラブラブだそうです!誰にも相談できない恋に悩んでいる方、自分の思いを押し殺さず、まずは「もっと輝きたい貴女のために」で鑑定してみてはいかがですか?きっと最高の幸せが手に入ります。
【関連情報】メール占いサイト「もっと輝きたい貴女のために」
Written by Gow! Magazine編集部/PR記事
Photo by Oleh Slobodeniuk

関連キーワード
好きな人】の最新記事
  • 気になるあの人……私のことをどう思っている?
  • 今なら、どんな方法で彼とLINEのID交換できる?
  • 彼をドキッとさせる「魔法の言葉」
  • 私にとって特別な夜、好きな人と過ごすことができますか?
  • あなたと好きな人が前世で交わした約束
  • 恋が進展する予感?片思いの彼が次にあなたに起こす行動
  • 好きな人が、あなたにだけ隠している「秘密」とは?
  • 当てはまっていない?好きな人が「苦手な異性のタイプ」診断