体調が悪いときは、心も弱ってしまうものですよね。そんなときに癒しのLINEが来たら、誰でも嬉しくなるはず。
そこで、好きな人が体調を崩していると知ったら、お見舞いのメッセージを送ってみましょう。彼の心をつかむ絶好のチャンスかもしれません。
 
今回は、風邪ひき男子を喜ばせるお見舞いLINEをご紹介します。
 

おすすめお見舞いLINE「いなくて寂しいです」

 

「寂しい」という言葉を使うことで、あなたの気持ちに気づいてもらえるかもしれません。とくに相手が鈍感な男性なら、これくらいはっきりと気持ちを示さないと、なかなか思いは伝わらないままかも。
 
また、風邪などで弱って休んでいるときにはついつい弱気になってしまいますが、「いないと寂しい」と言ってもらえると、自分は必要とされているんだと思って、うれしくなるはず。「しっかり休んで、早く治そう」とポジティブに思えるかもしれませんね。

おすすめお見舞いLINE「なにか困ったら言ってね」

 

体調を崩すと、一気にできることが限定されてしまうもの。そのため、とくに一人暮らしの男性にとっては、心強い一言になるようです。「いつもお世話になっているし……」と続けると、相手に気を遣わせることもないでしょう。
 
そこで彼からなにかお願いされたら、好意的に思ってもらえている証拠です。とはいえ「同僚として信頼している」可能性もあるので、舞い上がって彼を戸惑わせないように注意。これをきっかけに距離を縮めよう、というくらいの気持ちでいるといいでしょう。
 

おすすめお見舞いLINE「早く元気になってね」

 

下手にもったいぶったり飾ったりしない言葉が、弱った心に響くこともあるようです。「心配しています」などと付け加えると、けなげなイメージもプラスされるのではないでしょうか。
 
深刻な病気などの場合には口にしないほうがいい言葉ですが、一日二日養生して元の生活に戻れる程度なのであれば、気兼ねせず送りましょう。彼のことを心配している気持ちが伝われば、きっと彼もあなたのことを少しずつ意識してくれるようになるでしょう。

おわりに

 

いかがでしたか?
恋のきっかけは、お互いに相手のことを意識することから。彼が弱っているときこそ、あなたの気持ちに気づいてもらうチャンスかもしれません。
もしそんな場面に遭遇したら、ぜひ使ってみてください!
 
(yummy!編集部)
 
■LINEの返信が早いのは脈アリ!? 男性のLINEに対する本音
■LINEが多い男性と少ない男性の特徴
■思わず胸キュン! 男性が癒やしを感じるLINE 3選
 

pickup!
好きな人】の最新記事
  • 男性が好きな人に送る「脈ありLINE」を見分ける方法
  • 好きな人の前なのに……酒に飲まれて失敗したエピソード5選
  • 相手の年収がわかる!?「人相学」でわかる相手の経済力
  • 好きな人を逃さないための「好意の示し方」とは?
  • 気になる彼にLINEで好き♡を匂わせる“脈ありサイン”
  • AV見すぎ! 女性のことを全然わかっていない「童貞彼氏」の取り扱い説明書
  • 会えないときの連絡の取り方でわかる!男性の本気度
  • 本命に選ばれる女性がしている「真の駆け引き」はコレ!