時代の移り変わりとともに、人々のコミュニケーションツールも変化してきます。携帯電話がまだ普及する以前は、どきどきしながら好きな人の家電にかけていたそうです。そして当然のごとく親に電話を取られてしまい……。
 
あれから30年。今や電話ではなく、Eメールですらなく、メッセージアプリ「LINE」を通してコミュニケーションをとるのが当たり前の時代となりました。恋愛でのアプローチももちろんLINEです。
 
そんな好きなひとからのKINE。一体どういうメッセージがが脈ありで、どういうメッセージが脈ナシなのでしょうか? 今回は気になっている彼からの「脈ありLINE」、「脈ナシLINE」を見分け方をご紹介します。
 

プライベートの話題

 

好きな人が同じ会社、同じ学校の場合。業務以外のプライベートの話題のLINEがきたら、ちょっと脈アリかもしれません。同僚、学友として以外の領域に、彼の方から一歩踏み込んできているからです。

疑問系で終わる

 

これはよく言われるてくにっくですが、LINEがなるべく続くように疑問系でやりとりするのが鉄則。これをしてくるなら少しでもあなたに興味を持っているということです。
 

絵文字が入っている

 

これは判定が少々難しいですが、好きな小へに重苦しいヤツと思われたくないから、なるべく絵文字を遣います。しかしあまり軽いとも思われたくないから使い方は人によるのでジャッチが難しいところなのです。
 

おわりに

LINEによっては、文面が「もう話しかけないで」「このやり取り終わらしたい」と伝わってくるものもあります。そんな男性は相手にせず違う男性との恋を探しにいきましょう。
 
(yummy!編集部)
 
■LINEの返信が早いのは脈アリ!? 男性のLINEに対する本音
■意外?いや、これがリアル!男性の「脈ナシLINE・脈アリLINE」
■LINEの反応別「元彼からの脈アリ度」
 

好きな人】の最新記事
  • 男性が「本命女性に送るLINE」と「どうでもいい女性に送るLINE」の違い
  • キュンとはならない…男性に引かれてしまう「鬱陶しいアプローチ」
  • 男らしい魅力が溢れる「ワイルド系男子」を落とすには?
  • 騙されないで! 相手が彼女持ちだと見抜くには?
  • 会えないときこそ! 彼を夢中にさせる究極LINEアプローチ
  • 彼女の体調が悪いときの態度でわかる!男性の「誠実度」
  • 気を付けて! 男性がドン引きするLINE
  • 男性が好きな人に送る「脈ありLINE」を見分ける方法