恋人はお互いにとって大切な存在です。
しかし気を遣いすぎて、空回りするときも。相手を思う気持ちが強すぎても、ケンカになりやすく、ほどよく気を配るのは大変です。

一人で勝手に空回りしないように、ほどほどに気を遣ってあげましょう。
今回は、お互いに気を遣いすぎてケンカになりやすいシチュエーション3つをご紹介します。

忙しいだろうからと思って不満を言わないでいたら、最終的には大ケンカ


お互いに好きだから、気を遣ってしまう……。
彼が忙しいときにあなたは、本当はつらいことがあっても、彼の前では笑っていたいと、つい我慢しませんか?

忙しいだろうと思っていて、相手のために我慢したはずなのに、最終的にはお互いに我慢できなくなって、いきなりケンカへと発展する場合も。彼もあなたが忙しいと思って言わないでいたことがあったのかもしれません。

最終的に大ケンカするなら、最初から伝えたいことがあるなら伝えた方がいいのかもしれません……。どうしてもお互いに余裕がないなら、しばらく時間が過ぎるのを待つしかありませんが、大ケンカになるくらいなら、何か思った時点で伝えましょう。

関連キーワード
カップル】の最新記事
  • シャワー待ち時間何をする?|ラブホスタッフの上野さん
  • 次の恋はハードル低い? ダメ男と付き合ったメリットとは?
  • 「彼氏のことは好きだけど、セックスはしたくない」ときの対処法
  • 彼氏が好きすぎる時、ウザいと嫌われずに会うための魔法の言葉
  • 彼氏に不満を伝えたら……二人の関係は変わってしまいますか?
  • 彼の目に映るあなたの姿とは?彼が好きなあなたの魅力
  • 女性の性欲は隠すべき? 気持ちいいセックスのためにできること
  • 言葉にしなくちゃ伝わらない気持ちと、触れるだけで伝わる気持ち