恋人はお互いにとって大切な存在です。
しかし気を遣いすぎて、空回りするときも。相手を思う気持ちが強すぎても、ケンカになりやすく、ほどよく気を配るのは大変です。

一人で勝手に空回りしないように、ほどほどに気を遣ってあげましょう。
今回は、お互いに気を遣いすぎてケンカになりやすいシチュエーション3つをご紹介します。

忙しいだろうからと思って不満を言わないでいたら、最終的には大ケンカ


お互いに好きだから、気を遣ってしまう……。
彼が忙しいときにあなたは、本当はつらいことがあっても、彼の前では笑っていたいと、つい我慢しませんか?

忙しいだろうと思っていて、相手のために我慢したはずなのに、最終的にはお互いに我慢できなくなって、いきなりケンカへと発展する場合も。彼もあなたが忙しいと思って言わないでいたことがあったのかもしれません。

最終的に大ケンカするなら、最初から伝えたいことがあるなら伝えた方がいいのかもしれません……。どうしてもお互いに余裕がないなら、しばらく時間が過ぎるのを待つしかありませんが、大ケンカになるくらいなら、何か思った時点で伝えましょう。

関連キーワード
カップル】の最新記事
  • 実はドン引きしています…彼氏が気になっている女性の「アレ」とは?
  • 「セックスレスかも」と思った女性ができること
  • 意外とすごいね!男性が彼女を尊敬するとき
  • 彼氏の欠点を直す方法|ラブホスタッフの上野さん
  • 恋人にお金をたかられても別れたくない!「ヒモ」から離れられない理由
  • やたらとお金を出したがる尽くしたがり彼氏の心理
  • 彼氏が喜ぶハグとは? 
  • こんな落とし穴も!? 彼氏と同棲中に起こりやすいトラブルとは?