恋人はお互いにとって大切な存在です。
しかし気を遣いすぎて、空回りするときも。相手を思う気持ちが強すぎても、ケンカになりやすく、ほどよく気を配るのは大変です。

一人で勝手に空回りしないように、ほどほどに気を遣ってあげましょう。
今回は、お互いに気を遣いすぎてケンカになりやすいシチュエーション3つをご紹介します。

忙しいだろうからと思って不満を言わないでいたら、最終的には大ケンカ


お互いに好きだから、気を遣ってしまう……。
彼が忙しいときにあなたは、本当はつらいことがあっても、彼の前では笑っていたいと、つい我慢しませんか?

忙しいだろうと思っていて、相手のために我慢したはずなのに、最終的にはお互いに我慢できなくなって、いきなりケンカへと発展する場合も。彼もあなたが忙しいと思って言わないでいたことがあったのかもしれません。

最終的に大ケンカするなら、最初から伝えたいことがあるなら伝えた方がいいのかもしれません……。どうしてもお互いに余裕がないなら、しばらく時間が過ぎるのを待つしかありませんが、大ケンカになるくらいなら、何か思った時点で伝えましょう。

関連キーワード
カップル】の最新記事
  • 彼氏を癒やすどころか疲れさせている毒になる彼女とは?
  • 「お互い成長できる彼氏」と「一緒にいると堕落する彼氏」の違いとは
  • カップル占い|二人が一緒にいて幸せを感じるのはどんなとき?
  • 夜職(メンズキャバクラ・ホスト)の彼氏に言ってはいけないNGワード
  • お互いに気を遣いすぎてケンカになりやすいシチュエーション3つ
  • 笑って許して!夜の恥ずかしい失敗3選
  • これは許せない! 彼氏に対しての怒りのボーダーライン
  • 「ずっと一緒にいたい」と思われる女性ってどんな人?