1月が終わったと思ったら、もうバレンタインですか。1ヶ月はあっという間ですね。
 
さて、恋人がすでにいる人にとっては、バレンタインの贈り物に「ただのチョコではない何か」を考えている人もいるでしょう。
『バレンタインに大胆なプレゼントを渡すと、ホワイトデーのお返しのプレッシャーになっても嫌だし…でもどうせなら喜んでもらいたいし…』
 
そんな風に悩んでいるあなたに、恋愛プロフェッショナル川口がバレンタインだからこそ喜んでもらえ、かつお手軽に買えるプレゼントをチョイスしてみました。
 

文字つきチョコレートでお手紙を!

 
チョコメール

画像出典:「CHOCOMAIL」公式サイトより

 
まず一つ目は、32個のチョコレートに1文字ずつ文字を入れて、ショートメッセージを作ることができる、チョコメール(CHOCOMAIL)のご紹介。
 
上記の画像のようにプレビュー画面を見ながら発注ができるので、失敗がなく安心して頼むことでき、かつ一箱2,800円(税込)とリーズナブルでオススメ。
 
このプレゼントの良いところは、「チョコレートとお手紙」というベタなプレゼントを一緒にすることで、相手にちょっとしたサプライズを与えられ、かつ遊び心があって重くないところです。
彼としても「自分を喜ばすためのちょっとした一手間をかけてくれたんだな」という気持ちになりやすいのではないでしょうか。
 
公式サイトはこちら

【ピーチジョン】チョコレート柄ペアリングパンツ

 
ピーチジョン

画像出典:「WEAR」公式サイトより

 
こちらも軽いノリでバレンタインらしいプレゼントを渡すことが可能な、チョコレート柄のペア下着セット。
 
ある程度付き合いの長い、冗談が通じるカップルにはオススメのプレゼントです。
もちろん好き嫌いはあるとは思うのですが、ボクサーパンツはぱっと見はそんなに嫌なデザインではないのではないかと思います。
 
バレンタインの夜は、カップルでこの下着をつけてチョコレートのような甘い夜を過ごしてみてはいかが?(何言ってんだ?)
 
商品販売ページはこちら
 

バレンタインメニュー付きの特別ディナー

 
バレンタインディナー

画像出典:「OZmall」公式サイトより

 
美味しいものを食べられて不満に思う人間はいません。プレゼントとしてハズレのないのはやはり「食」です。
ちょっとしたリッチなディナーの最後に甘いチョコレートデザートで締める、これほどの贅沢はありませんよね?
 
コース料金も4,000円〜とリーズナブルなお店もありますので、日頃の感謝を込めて、この日だけはあなたが彼をエスコートしてみてはいかが?
何より、美味しい食事をしながら話す会話はとても楽しいものです。きっと彼にとっても特別な1日になるのではないでしょうか。
 
バレンタインディナーを探したい人はこちら
 

バレンタインのプレゼントは飾らずライトに

 
プレゼントは「その人を喜ばせたい」という想いがあれば基本的に嫌がられるものではありませんが、独りよがりになってしまうのも良くありません。
普段から彼の好きなもの、興味のあること、欲しいものなどにアンテナを立てるようにしておきましょう。
 
そうしておけば、イベントが来るごとに「何にしよう?」と焦る必要もありません。
何事も準備が大事ですよ。
 
(川口美樹/ライター)
 
Photo by てふてふ
 
■もらってがっかり!意外なバレンタインデーのがっかりプレゼント4選
■バレンタインに!チョコ別おすすめお菓子レシピ特集
■不倫でもバレンタインは楽しみたい! 家族にバレにくいプレゼント
 

カップル】の最新記事
  • 彼氏からもっと愛されたい♡ 「かわいい」と言わせるには?
  • 男性が「一緒にいて恥ずかしい」と思う女性はどんな人?
  • 彼氏もよろこぶ!「今日はセックスしてもOK」のアピール方法!
  • 彼氏とずっとラブラブに♡ セックスレスを回避するためには?
  • 気を付けて!あの人の気持ちが冷める「地雷ワード」
  • 彼氏がセックス中に見ている部分はどこ?セックス中の本音とは
  • 彼はあなたを手放せなくなる!秘密のセックスレス解消方法とは!? 
  • 誕生日占い|彼は私との恋愛をどれくらい真剣に考えていますか?