たとえあなたが好きな男性と付き合えたとしても、その男性が「飽き性」であった場合、残念ながら2人の関係が長く続くことはありません。
 
どれだけあなたが魅力的な女性でも、相手が「飽き性の男性」であれば、あなたが幸せになれる可能性は限りなく低く、むしろあなたが傷つけられて終わってしまう可能性が非常に高いです。そのため、できる限り付き合う前に「飽き性の男性」かどうかを見極めるべき。
 
そこで今回は「付き合っても幸せになれない! 『飽き性の男性』を見極める方法」をご紹介したいと思います。
 

楽観主義

 

物事を前向きに考えられる楽観主義の男性は、時と場合によっては「飽き性の男性」になる可能性があります。
 
たとえば、彼女とうまくいかなくなると「もっと他にいい人がいるかもしれない」と、解決しなければいけない問題から目を背けて新しい未来に希望を抱いたり、「別れても新しい彼女を見つければいいや」と別れを軽く考えたり。
 
楽観主義は一見、ポジティブで魅力的に見えますが、考え方が少しズレてしまうと「飽き性の男性」になる可能性を秘めているので、注意が必要です。

物欲が激しい

 

物欲が激しい男性は、常に新しい物を求めています。何より、新しいものを手に入れたときの高揚感がクセになっていることが多く、その高揚感を味わうために、また新しい物を求めてしまう……。という無限ループに陥っていることも。
 
そうなると、女性に対しても手に入れた途端に満足し、結果的に新しい女性に目移りしてしまう恐れがあります。
 
物と人間は違いますが、「大切にする」という部分ではどちらも共通しているため、物欲の激しい男性が「飽き性の男性」である可能性は充分に高いです。
 

転職を繰り返している

 

仕事と恋愛は関係がないように思えるかもしれませんが、仕事と恋愛には共通して「忍耐」が必要です。つまり、すぐに退職を決め転職を繰り返している男性は、恋愛に対しても「忍耐がなく「飽き性」である場合がとても多いものです。
 
お給料が安い・仕事がつまらない・上司と合わない。など、何かにつけ文句を言い仕事を辞めている男性は、女性に対しても常に不満をもらし、次から次へと相手を変えていきます。問題が自分自身にあるとは微塵も思っておらず、常に相手のせいにするのでとても厄介です。

1人の女性と長く付き合ったことがない

 

1人の女性と長く付き合ったことのない男性は、「飽き性の男性」である可能性が非常に高いのでとても危険です。
 
恋愛には安心よりもトキメキを求めるタイプだったり、少しでもイヤな部分を見つけると嫌いになってしまう我慢のできないタイプだったり、はたまた女性に困ったことのないモテるタイプだったり。どんな場合であれ、1人の女性と長く付き合ったことのない男は要注意。
 
もしあなたの好きな男性が、1人の女性と長く付き合ったことがなかった場合は、「問題がある」と思ったほうが無難です。
 

まとめ

 

いかがでしたか? 「飽き性の男性」は恋愛にトキメキを求めていることが多く、どの恋愛も短命に終わってばかりいる傾向にあります。
 
日常生活の些細な言動から、自分の好きな男性が「飽き性の男」がどうかを見極め、もし「飽き性の男かもしれない」と感じたのであれば、あまり深入りしないことをおすすめします。
 
愛情をもらうことに感謝しないどころか、もらった愛情に飽きてしまうような男性に、あなたの大切な時間を費やすことはありませんよ。
 
(遠矢晶子/ライター)
 
■ほんこれ、超大事! 長続きするカップルたちがする会話とは!?
■恋愛が続かない人必見! 長続きする恋愛の特徴6つ
■美人なのになぜ?即時で飽きられる女性の特徴
 

カップル】の最新記事
  • 長続きしない「幼稚な恋愛」と、結婚に向かう「大人の恋愛」の違いとは?
  • 付き合ってみたけど一瞬で別れを決意した理由とは?
  • 男女に聞いた! カップルの時間のすれ違いを回避するには?
  • 「甘え上手」と「わがまま」な女性。両者の根本的な違いとは?
  • 思わず泣ける……男性が彼女から言われて「救われたひと言」
  • 「脱・都合のいい彼女」結婚したいなら彼氏に追われる女になれ!
  • 彼氏との初めての旅行で生理になりそう!? 彼に言うべき?
  • かわいすぎる!男性が思わずキュンとなる彼女の「愛情表現」