元風俗嬢の天照メイです!
 
彼氏の相談を友達にするのはよくある話。
しかし、男友達にするのは禁物です。特に惚れやすい女性は。
 
今回は、彼氏もちの女性が男友達に相談した結果、とんでもない修羅場を迎えてしまったエピソードをご紹介します。
 
恋愛相談するときは、相談相手はちゃんと選ばないと怖いですよ。
 

寂しさが不満を生む

 

私の彼は、商社マンで仕事に情熱を注ぐタイプの男性です。年齢は25歳で同い年、彼となら結婚もしたいと考えていました。
 
しかし、あまりにも仕事が忙しすぎて、なかなか構ってもらえず普段のLINEはあまり返事がきません。
仕事が忙しいと言っているけど、本当は別の女性がいるんじゃないかとさえ疑うようになってしまいました。
 
周りの友達の彼氏と比べると、自分は彼に優先されていないと感じてモヤモヤする日々が続きました。
今振り返ると、ただ寂しいのがストレスだったんだと思います。

男友達のK君

 

ある日、友達に誘われてBBQに参加。昔からよく友達同士でBBQすることが多く、彼氏と出会ったのもBBQでした。その日のBBQは、彼が会社の人とゴルフで不参加。1人で家で居るのも気が滅入りそうだったので気晴らしにBBQに参加することにしたのです。
 
昔から親しい友達と一緒に遊ぶのは心地よいし気も紛れる。
でも、彼のことを考えるとモヤモヤした気持ちがまた蘇ってしまう、そんな気持ちと葛藤していました。そんな晴れない表情にいち早く気がついてくれたのが友達のK君でした。
 
K君は、とても優しい人。実は、昔気になっていたこともあったのです。彼が優しすぎる性格だからということもあって、付き合ったらうまくいかないんじゃないかと思って諦めたことがありました。
 

優しい彼

 

みんなと明るくBBQを楽しむように心がけていましたが、K君には見破られていたようで「ちょっと歩こうよ」と誘ってくれて彼のことを話しました。
K君はとても聞き上手で共感してくれたのがとても嬉しくてちょっとだけ元気が出ました。
 
「また、気分が下がりそうだったらいつでも連絡しておいでよ」とK君は言ってくれました。その後、その言葉に甘えてモヤモヤしたときはK君に彼の愚痴を溢すようになっていました。
いつしか彼とのLINEよりK君とLINEする方が多くなっていきました。彼が連絡してくれない分、K君が私の寂しさを埋めてくれていたのです。
 
K君は私の気持ちに共感してくれるだけではなく、私の日常を明るくしてくれたのでした。
 

彼氏と喧嘩

 

出張で会えない日が続いたあと、久々の彼とデートの日がやってきました。
 
いつもよりおしゃれをしてはりきって待ち合わせ場所に到着したのですが、なかなか彼が現れません。約束の時間から30分、電話をしても出ないしLINEも既読になりません。近くのカフェに入って、しばらく待っていると「ごめん。今起きた」と彼からLINEが。
 
「今日はもういい!疲れてるなら寝てれば?」とLINEを返すと「定時で帰れるお前には、俺がどれだけ仕事で疲れてるかわかんないだろ。」と返ってきました。
 
確かに仕事で疲れていたのはわかりますが、ずっと待っていた私にはその言葉はあまりにも辛く感じてしまったのです。その後のLINEはお互い言い合いになってしまい、喧嘩に。
 
「せっかく時間をかけておしゃれをしてきたのに……」怒りと悲しみが混じり合い、自分が惨めに思えてきて涙が溢れてきました。
そんな時、ふと思い出したのがK君でした。K君に連絡をするとK君も予定がないとのことで来てくれることに。

K君と……

 

肩を落としたままカフェで待っていると、K君がきてくれました。汗をかいてまで急いでくれた様子。
疲れているとはいえ寝坊した彼と比べるのはよくありませんが、K君が自分のために急いでくれたことに対してキュンとしてしまいました。
 
その日は、K君がしっかりリードして落ち込んだ私を楽しませてくれました。どうしても構ってくれない彼と比較して、「優しすぎるも正直いいかも……」そんな気持ちになってしまっていました。
 
すっかりK君に心を許してしまった私は、彼の「家でゆっくり飲まない?」という誘いに乗ってしまったのです……。
 
――Kくんの家に行くことになった「私」、この後の展開は後編へ続きます。
 
(天照メイ/ライター)
 
■マッチングアプリで浮気相手を探していたら、彼女に釣られて修羅場と化した話。
■彼氏の浮気相手と自宅で遭遇!「そんなバカな」な修羅場エピソード
■彼氏の浮気現場を目撃! 世にも恐ろしい修羅場エピソード

カップル】の最新記事
  • 【価値観が真逆のカップルに聞いてみた】価値観が違っても付き合える?
  • 寒いとカップルのケンカも増える!? 冬ならではのケンカネタとは?
  • 男友達に恋愛相談……その結果、修羅場を迎えたエピソード(前篇)
  • 彼氏からの評価を爆上げするアメとムチの使い方【ムチ編】
  • 気持ちは冷めてるのに体の関係だけはやめられないのはなぜ?
  • 男はチョロい。夫(彼氏)への愛が冷めても、うまく転がす方法がこれだ!
  • 彼氏と結婚する流れかと思っていたけど、ふと「違うな」と思う瞬間とは?
  • 気づいたときにはもう手遅れ!? 彼氏を大事にしない女性の特徴とは?