元風俗嬢、ヨガインストラクターの天照メイです。
 
男性は、時に女性より弱い部分があります。なんらかのショックやストレスなどにより、性的欲求が減少し、男性の方がセックスしたいと思えなくなってしまったり、ED(インポテンツ:ペニスが勃たなくなること)になることがあります。
 
夜のお誘いがない日が続くと「浮気してるの?」なんて不安になったり、自分に自信がなくなってきてしまったりしますよね。
今回は、女性側からできるセックスレス対策法をお伝えします。
 

パートナーシップを見直そう!

 
まず、セックスレスの問題を考える前に、パートナーとの関係性について考えてみましょう。セックスレスの問題を抱えていなくても皆さんに振り返っていただきたいのです。
 
今のパートナーとの関係は満足していますか?もちろん全く不満がないなんて難しいかもしれませんが、セックス以外においては十分満足して幸せなパートナーシップを築けているでしょうか?もしセックスがなくても、一緒に居て幸せだと感じられているということは大変素晴らしいことです。仲良しでもセックスレスのカップルはごまんといます。
 
セックスレスでも満足していられるということは、精神的に満たされているということです。
 
精神的に繋がりを感じられるパートナーシップを築けているかということを見直すことが、セックスレス予防やセックスレス改善にも繋がります。
一体パートナーは自分にとってどういう存在なのか、また相手にとって自分はどういう存在なのか、どういう存在でありたいのかを考えてみましょう。
 
そして、「感謝」や「尊敬」の気持ちを彼に向けてみてください。
今までしてくれたことなどを思い返して紙に書き出すのもオススメです。
 
風俗嬢として働いていた時に男性から多かった愚痴はダントツで「パートナーから感謝がない」でした。ちょっとしたことでも笑顔で「ありがとう」と言われるのはとても嬉しいですよね。また、それが男性にとって癒しや頑張る原動力にもなるみたいですよ。

関連キーワード
カップル】の最新記事
  • つい赤ちゃん言葉を使って甘えちゃうのはなぜ?恋人といると幼児退行する人の理由とは
  • 彼氏が彼女に対していつもよりかわいいと思う瞬間
  • 実はドン引きしています…彼氏が気になっている女性の「アレ」とは?
  • 男女に聞いた! カップルの時間のすれ違いを回避するにはどうすればいい?・3パターン
  • セックスがイマイチな彼への教育法
  • もしかして別れ……? 恋の温度差に悩んだら試したいこと〜彼の愛が重いとき
  • 違う時間軸を持っている同棲相手にイライラしなくなる方法
  • 遠距離恋愛中の彼氏の浮気を見破る5つの方法