彼氏とのほど良い距離感を保ちながら、長く幸せな恋人関係を続けていけたら最高ですよね。しかし恋人とのちょうどいい距離感がわからずに、遠すぎたり近すぎたりしているカップルも多いのです。具体的にどんな行動が「ちょうどいい」と思われるのかをまとめました。
 

うざい彼女になりたくない!

 

彼氏とずっといい関係を保って、長く交際するにはどうしたらいいのでしょうか? 彼氏の嫌がることをせずに、程よい距離感で付き合い続けることで、交際を長続きさせることができそうです。具体的な行動について見ていきましょう。
 

連絡は1日5〜6回まで

 

彼といつでもつながっていたいと思う女性は多いようですが、学生中はアルバイトや勉強、課題、社会人は仕事や付き合いなどに追われて、すぐに返事ができないことも多いです。すぐに返事が来なくても、不安になるのはやめましょう。
人によっては朝晩の連絡だけでいっぱいいっぱいの人もいるので、相手の無理のない連絡頻度にしておきましょう。

異性の友達を疑わない

 

距離が近すぎると思われる原因の一つに、彼氏がただの友達と男女の仲に発展しているのではないかと疑うこと。魅力的と感じる彼氏が他の人にも狙われているはずと考える気持ちもわかりますが、それでは彼氏は友達がひとりもいなくなってしまいます。
 
親しい仲ではなくても、友達や周りの人と話す機会はうまれ、心を通わせて仲良くなることもあります。決定的な浮気の証拠などを見つけようと、良からぬ想像を働かせるのをやめましょう。
 

ケータイを見ない

 

男性がやりすぎだと感じる彼女の行動の一つが、彼氏のケータイを彼女が無断で見ること。彼氏がトイレやお風呂などに入っているとき、眠っている時に勝手にケータイを見るのは、いかなるシチュエーションでも許されるものではありません。
 
ケータイを見て「何もなかった」と安心したい気持ちがあるのでしょうが、大抵の場合、「見なければよかった」というものを見つけることになってしまいます。
彼氏のケータイは彼氏の頭や心の中と同じ状態です。勝手にのぞかないようにしましょう。

彼の家を探らない

 

うざがられる彼女の行動のひとつが、彼氏の家を探っては口論や喧嘩になる原因を見つけてくること。たとえば元カノとの写真や、見たくなかった過去の写真などが見つかる場合があります。どんな写真や日記が見つかっても、それはあくまで過去のことに過ぎません。「今、付き合っているのは自分なのだ」という自信を持ってください。
 

二人の距離感を見定めていこう

 

人によっては心の距離感が近いほうが居心地がいいと感じる人もいれば、ほとんど連絡しなくてもいいくらいの人もいます。お互いの程よい距離感を見極めるには、色々と話し合いをしていくこと。心地のいい関係を少しずつ作り上げていきたいですね。
 
(番長みるく/ライター)
 
■即失恋の原因!男性が「重い」と感じる女性の特徴
■嫉妬で恋を終わらせないために!嫉妬心との上手な付き合い方
■彼氏との心の距離を感じる……二人の絆を深める「本当のコミュニケーション」とは?
 

カップル】の最新記事
  • 同棲のタイミングはいつがベスト?結婚前の2人暮らしの準備
  • ゆったり家飲みで過ごす時間が多いカップルの喧嘩理由とは?
  • 気持ちが冷めてるわけじゃないのに、カップルがお互いに無関心な時間が増えて行く理由とは?
  • なんでこうなるの…彼と「ケンカばっかり」になっちゃう理由
  • 苦難を乗り越えた先には破局…やっと交際できたのにあっさり別れてしまうのはなぜ?
  • PMSが原因のカップルの修羅場――生理現象で恋愛が終わらないようにする方法
  • 「見習いたくない」トークスキルのないカップルの過ごし方
  • “洗濯物のたたみ方”一つでも喧嘩の原因に…同棲生活で気をつけたいことBEST3