同棲しているのに、カップルが別々の部屋で寝たり、寝る時間が全く合わなかったりするケースは少なくありません。
 
夜のお誘いが難しい分、「大丈夫なのかな?」と関係性に不安を抱いてしまうこともあるでしょう。
 
一方、一人で寝たい側には寝たい側なりの理由がありますよね。
同棲しているのに一人で寝るのはありか、無しか調査しました。
 

1:基本は一緒に寝るのがレス回避に

 

「たまにはいいかもしれませんが、基本的にはなしだと思う。一人で寝るのが常態化するとレスになっていっちゃうと思うんです。
 
レスになると段々と愛情も違う感情になってしまいます。ふとした時になぜこの人と一緒にいるのだろうって疑問が出てきてしまうこともあるかもしれません。
好きで同棲しているなら一緒に寝る。そうでないなら同棲している意味はないと私は思いますね。
 
私は毎日一緒に寝てます。でも生理で彼の求めに応じられない時は興奮させないように別に寝ることはあります」(29歳/女性)

2:一緒に寝ると睡眠の質が高まる・異変に気づける

 

「あまり科学的なことはわからないんですけれど、論文で出たことを報告するようなサイトで、『仲良しカップルが一緒に寝ると睡眠の質が高まることがわかった』と紹介されているのを見たことがあります。
 
睡眠時間が合うなら、エッチのことはもちろん、睡眠中の異変に気づけるとかいろんなことを含めて、一緒に寝た方がいいでしょうね。
 
私たちの場合に、彼の無呼吸に気がつけたし、私の心臓に関する病気で救急車を呼んで欲しい時にすぐに対応してもらえたしで、かなりよかったです」(34歳/女性)
 

3:気を使って寝れないなら一人もアリ

 

「私も同棲中の彼とは別の部屋で寝てました。最初は一緒に寝ていたのですが気を遣ってしまって眠れなくなってしまいました。ひとりで寝る方がいい時もあると思います。
 
夜中隣でトイレ等にいかれると自分も目を覚ましてしまってそれ以降眠れない場合もありますし、パートナーのいびきがうるさいという睡眠の妨げになることもあります。
 
寝るまでのルーティンの違いも大きいです。これからも一緒に寝るのは辛いなと思ってしまいます」(36歳/女性)

4:疲労が取れにくいなら一人もアリ

 

「たとえ同棲や結婚をしていても、私はできればひとりで寝たいタイプ。過去に同棲したこともあるけれど、そのときもちゃんと各自に自分の部屋が持てる間取りを選びました。
 
たまに一緒に寝るくらいで十分ですね。なぜか、一緒に寝ていると体が痛くなったり、疲れちゃったりするんですよ。お互いに寝相が悪いからでしょうか。
 
同棲するほど近しい関係だからこそ、パーソナルな領域はお互いに大切にするべきではないかと思います」(41歳/女性)
 

まとめ

 

一緒に寝ること、一人で寝ること、それぞれ良さがあります。向き不向きもあるでしょう。
 
カップル間で、同棲中の睡眠はどうするか話し合っておくと、すれ違いを減らせるかもしれませんね。
 
カップルの時間を大切にするために、たまに一緒に寝る時間を作る。
 
あるいは一人の時間を大切にするために、たまに一人で寝る時間を作るというのも、1つのあり方でしょう。
 
(神崎なつめ/ライター)
 
■一緒に暮らすと幻滅?同棲中に彼から嫌われないためのポイント4つ
■同棲から結婚につなげるために、男女の「好き」の違いを知ろう
■参考にしたい!長く一緒にいるカップルが習慣化していること4つ!

カップル】の最新記事
  • ゆったり家飲みで過ごす時間が多いカップルの喧嘩理由とは?
  • 気持ちが冷めてるわけじゃないのに、カップルがお互いに無関心な時間が増えて行く理由とは?
  • なんでこうなるの…彼と「ケンカばっかり」になっちゃう理由
  • 苦難を乗り越えた先には破局…やっと交際できたのにあっさり別れてしまうのはなぜ?
  • PMSが原因のカップルの修羅場――生理現象で恋愛が終わらないようにする方法
  • 「見習いたくない」トークスキルのないカップルの過ごし方
  • “洗濯物のたたみ方”一つでも喧嘩の原因に…同棲生活で気をつけたいことBEST3
  • 彼氏への小さな怒りがどんどん増幅されてしまう心理的な理由