付き合い始めたばかりの頃は必死にお手入れをしていた人も、彼との付き合いが長くなるにつれて「これぐらい、いっか」とサボリがちに。
 
しかし、男性は意外とデリケート。お手入れ不足の体を見て愛が冷めてしまうこともあるのです。
 
では、具体的にどの部分に注目されているのでしょうか?男性が注目している、女性がうっかり手を抜きがちなポイントをまとめてみました。
 

ワキの下

 

薄着の季節にはバッチリ処理する人も、ワキを見せない寒い時期には生やしっぱなしでモッサモサということがあります。
 
サロンに通うにしろ、自分で処理するにしろ、ワキの下って見えにくいし、正直、めんどくさいですよね。「どうせ、彼にしか見せないんだからいいじゃん」となってしまう気持ちも分かります。
 
しかし、ここにムダ毛が生えていると彼はガッカリ。ただ見た目が悪いというだけではなく、ニオイの原因にもなるので、せめてデートの前日ぐらいは処理しておきましょう。

顔の産毛

 

遠くから見ていると分からないけど、近くに寄ってみると目立つ顔の産毛。特に濃い目の人は鼻の下が青々としてしまうこともあります。
 
彼がキスしようと思って顔を近づけたら、顔中に産毛が……となれば幻滅されても仕方ありません。こまめにそって、スベスベ肌を保ちましょう。
 

アンダーヘア

 

ショーツの端からはみ出すムダ毛。ビジュアルは最悪です。アンダーヘアはお手入れしにくいので困りますが、自分で処理するのが難しいならサロンに通って処理してもらうなど工夫して、こまめなお手入れを心がけましょう。
 
おりものや排せつ物などでただでさえ汚れやすい上、「毛」というニオイ分子を吸着しやすいものが密集していれば、いかに恋愛に不向きな環境になるかお分かりいただけると思います。
 

すっぴん&ジャージ

 

付き合いが長くなり、彼の部屋でゴロゴロできるような関係になった途端、メークやファッションに手を抜き始める。
 
「かわいかったあの子はどこへ行ったのか」と彼は内心心を痛めています。常にバッチリメークや隙のないファッションでキメる必要はありませんが、せめて、楽な服装の代表格のようなジャージ姿は普通の服に替えましょう。
 
メイクも、薄化粧ぐらいはしておいたほうがキレイに見えます。

太る

 

「ぽっちゃりが好き」という男子は多いものの「締まりのないカラダが好き」という男子はいません。
 
彼ができたことに安心してだらしない生活を続けていたら、ある日突然別れを切り出されるなんてことも……。
 
揚げ物や甘いものなど、太りやすい食べ物をすべて我慢しろとは言いませんが、食べる時間をエネルギー代謝の活発な午前中にする、意識して量を減らす、ジョギング等の運動をするなど、太らない努力はしましょう。
 

原因は甘え?

 

 手を抜いてしまう原因は「彼も、これぐらいなら許してくれるよね」という甘えです。
 
しかし、どんなに彼女のことを愛していても、決して越えられない壁もあるのです。また、努力してキレイを保っている姿は「俺のために頑張ってくれている」と感動を与え「俺もこの子のために努力しよう」と愛情を返してもらうことにもつながります。
 
何ヵ月とか半年といった期間ではなく、彼との付き合いに慣れてきたら、自分に甘えポイントがないかチェックしてみるのも良いかもしれません。
 
(yummy!編集部)
 
■彼氏への気持ちが冷めた……そんなとき、どうしたらいい?
■マンネリカップルを乗り越えるには、ダブルデートが効果的!
■彼氏の家でおうちデートはしない方がいい?メリットとデメリット

カップル】の最新記事
  • ドン引き……彼氏をネトストするヤバイ女
  • 長続きしない「幼稚な恋愛」と、結婚に向かう「大人の恋愛」の違いとは?
  • 付き合ってみたけど一瞬で別れを決意した理由とは?
  • 男女に聞いた! カップルの時間のすれ違いを回避するには?
  • 「甘え上手」と「わがまま」な女性。両者の根本的な違いとは?
  • 思わず泣ける……男性が彼女から言われて「救われたひと言」
  • 「脱・都合のいい彼女」結婚したいなら彼氏に追われる女になれ!
  • 彼氏との初めての旅行で生理になりそう!? 彼に言うべき?