こんにちは、沙木貴咲です。交際がスタートし始めたり、憧れの人を彼氏にできたりすると、「好き」という気持ちが抑えきれなくなるもの。ウザいくらいにラブなメッセージを送って、会いたいと言いまくるかもしれません。でも、「好き」「会いたい」の連投だけでは、やっぱり嫌われてしまいます。ウザくならずに彼氏と会うには、魔法の言葉が必要なんですよ!

 

「親しき中にも礼儀あり」を心がける

 

冒頭からつまらない話をするようですが……いくら彼氏・彼女の仲になっても、遠慮なく何を言ってもいいというわけではありません。

 

本当に好きな人と付き合うなら、どれだけお付き合いが長くなろうと、最低限の礼儀と遠慮は必要です。それらがない場合、恋人関係はいずれどこかで綻(ほころ)びが出てくると思ったほうが良いでしょう。

 

そのため、大好きな彼と会いたいなら、「会いたい」と伝える前に「今、忙しい?」と、彼氏の現状をうかがうことが大事。

今の彼氏の状況を知らないまま、今すぐ会いに行きたいと訴えても、やっぱりウザいだけなのです。

 

電話をするときも、彼が出たらまず一番に「今、話してても大丈夫?」と聞きます。時間に余裕がなくても、彼女の電話なら出るという男性は多いでしょうから、そんな状態で長電話はできないはず。「仕事中」「今、電車乗るところ」など、余裕がないとわかれば、さっぱりと簡潔に「タイミングが合えば、会いたいな」と伝えて、ウザいくらいの恋心は遠慮させるのです。

 

関連キーワード
カップル】の最新記事
  • つい赤ちゃん言葉を使って甘えちゃうのはなぜ?恋人といると幼児退行する人の理由とは
  • 彼氏が彼女に対していつもよりかわいいと思う瞬間
  • 実はドン引きしています…彼氏が気になっている女性の「アレ」とは?
  • 男女に聞いた! カップルの時間のすれ違いを回避するにはどうすればいい?・3パターン
  • セックスがイマイチな彼への教育法
  • もしかして別れ……? 恋の温度差に悩んだら試したいこと〜彼の愛が重いとき
  • 違う時間軸を持っている同棲相手にイライラしなくなる方法
  • 遠距離恋愛中の彼氏の浮気を見破る5つの方法