非常時にこそ、人の“本性”というものは現れるものです。
 
日本は他国と比べると、たとえ災害が起ってもカオスになることはありませんが、個人個人で見ると、平常とは違う根っこの部分の本性というものが、現れることもあるのではないでしょうか。
 
そこで今回は、本性が現れる、非常時に見たい彼の言動を3選ご紹介します。
災害と色恋を結び付けるのは不謹慎かもしれませんが、災害の時には彼の言動をチェックしてみましょう。
 

それが本性? 誰と何を優先するか

 
今までの当たり前を一瞬で壊す災害が起れば、人は正常な判断を下すことができずパニック状態になり、理性ではない本性からくる言動が目立ってきます。
 
例えば、“誰を優先し何を優先するか”もその一つ。
 
非常時ですから、まずは自分の身は自分で守ることを優先すべきですが、彼はあなたを優先してくれるか、見ず知らずの弱い人に力を貸してあげられるか、彼の“真に慈愛“と”正義の心“が見える瞬間だと思いますよ。
 
ただし、何度も言いますが、災害は非常事であり、自分の身は自分で守ることは間違いではありませんので、その点だけは留意して下さい。
 

どれだけ冷静でいられるか

 
災害が起れば、冷静ではいられないのが当たり前ですが、最も“冷静”に判断しないといけない状況というものが災害の時なのです。
 
パニックになり何も考えられなくなれば、それこそ命取りになりかねませんので、彼の生存本能や危険認知能力がいかに優れているか、非常時だからこそ見えてくるのではないでしょうか。
 
災害は平常とは違うため、普段冷静な人が非常時に冷静でいられるとは限りませんので、彼の本性が見えてくると思いますよ。
 

不平不満が出るか耐えられるか

 
災害で命が助かったら、避難所生活を強いられることになるでしょう。
避難所という場所には、何もかもがそろっている訳ではありませんので、物にあふれた環境に慣れた日本人からしてみれば劣悪な環境に思えるはずです。
 
そのような不安と恐怖が心をむしばむ劣悪な状況下で、彼の口から出るのは、災害や環境や国や自衛隊やボランティアに対する“不平不満”なのか、あるいは、“全てを受け止め耐えた前向きな言葉”なのか、そのような状況下だからこそ、彼の本性が現れてくると思うのでチェックしておきましょう。
 
あなたに心配をかけまいと、また、あんたの心を穏やかに保つため、また、自分だけではなく多くの人が同じ状況であると理解して、不平不満を言わないでいてくれたら、きっとあなたも彼を誇らしいと思うのではないでしょうか。
 
ただし、災害に見舞われたら、どこにもやりようのない怒りや悲しみや不安などが、つい不平不満となって口から出る気持ちもわからなくはありません。
 
そのため、彼の本性がどんな人物であれば、平常ではないことを考え、彼からどのような言葉が出ても、気持ちを理解してあげるのも大切ですよ。
 

さいごに

 
もしも事態に見舞われた時は、彼の言動を注意深く観察してみて下さい。
 
信頼していた彼も、頼りにしていた彼も、強く見えた彼も、災害が起れば心の奥底に眠る本性が出てきて、今までとは違う印象を持つかもしれないので、災害というキッカケが、お互いをよく知る皮切りになるかもしれませんよ。
 
(瀬戸 樹/ライター)
 
■ちょっとガッカリ…女性をファミレスに連れて行く男性の印象4選!
■誕生日占い|彼の無意識にある意外な裏本性とは?
■彼氏をどこまで許せる? 怒りのボーダーライン
 

カップル】の最新記事
  • 良い子じゃなくていい! 男性を夢中にするかわいいわがまま
  • ドン引き……彼氏をネトストするヤバイ女
  • 長続きしない「幼稚な恋愛」と、結婚に向かう「大人の恋愛」の違いとは?
  • 付き合ってみたけど一瞬で別れを決意した理由とは?
  • 男女に聞いた! カップルの時間のすれ違いを回避するには?
  • 「甘え上手」と「わがまま」な女性。両者の根本的な違いとは?
  • 思わず泣ける……男性が彼女から言われて「救われたひと言」
  • 「脱・都合のいい彼女」結婚したいなら彼氏に追われる女になれ!