生理中」のときには、彼とのエッチをどうするかというのも悩みどころのひとつではありますよね。
 
断るにしても、変に彼を傷つけたりはしないように心がけることは、やはり大切でしょう。
 
そこで今回は、彼を傷つけないようにする「生理中」のセックス事情を紹介します。
 

「正直に」伝える

 
生理中でエッチができないときには、できるだけそのことを正直に伝えた方がいいでしょう。
できない理由をなんとなくうやむやにして、変な感じでエッチを断ったりすると、男性を傷つけてしまうことになる危険性も大。
 
男性は女性にセックスを断られると大きなショックを受けますし、自分自身を拒まれているような気分にもなるので、おかしな誤解を生むことにもなりかねません。
恥ずかしい気持ちもあるかもしれませんが、きちんと理由を述べれば、男性もわだかまりを抱いたりせずに納得もできるはずですよ。

「埋め合わせ」を提示する

 
生理中にエッチを断る際には、ちゃんと埋め合わせを提示してあげるのもひとつの方法。
「今日はできないけど、来週末はしようね」なんて言われたら、男性だって悪い気はしないものでしょう。
 
「あなたとエッチをしたい気持ちはある」ということをそれとなく伝えてあげるのは、とても大事なことです。
「嫌で断ったわけではない」とわかったら男性も安心できるし、ちゃんと埋め合わせを考えてくれていることにキュンとなったりもするはずですよ。
 

「イチャイチャだけ」はする

 
エッチはできなくてもイチャイチャだけはするようにしたら、ラブラブなムードになれるし、あなたの愛情も感じてもらえるもの。
生理だからエッチはできないけど、イチャイチャはしようね」と、自分のできることの範囲を先に伝えてあげれば、男性だってわかってくれるはずです。
 
ただ、セックスをする気はないのに、激しい行為やボディタッチをしてしまうと、男性をムラムラさせて生殺し状態にすることになるだけ。
それではさすがにかわいそうなので、そういったバランスも考えたイチャイチャ度合いを意識することも重要でしょう。

「したいかも…」と伝えてみる

 
生理中であっても、「エッチをしてもいいかも」とあなたが思っているのであれば、「生理中だけど、どうする?」なんて聞いてみるのもアリかも。
もしくは、もう少し大胆に「生理中だけど、したいかも…」と、ちょっと恥ずかしそうにささやいてみたりすると、男性をドキッとさせられるはずです。
 
しかし、生理中のセックスにはさまざまなリスクが伴います。
生理中のセックスは病気の感染のリスクが高まったり、生理痛の原因になることも。
また、生理中であっても妊娠する可能性もあります。
 
「エッチをしたいとは思っている」ということが伝われば、男性も素直に喜んでくれるもの。
生理中だからセックスできないのは残念だけど、したいとは思っているという気持ちを伝えることがポイントです。
 

さいごに

 
セックスを断られるのは、男性にとっては意外と大きなダメージなので、女性側もそこは注意をするべきです。少なくとも「嫌なわけではない」ということだけは、ちゃんと伝えるようにしましょうね。
 
(山田周平/ライター)
 
■生理中のSEX事情。オトコはその時何を考えているのか?
■生理中にセックスはOK? 彼氏とイチャイチャを楽しむ方法とは?
■生理中にセックスはNG!無神経な彼氏の発言にドン引き!
 

カップル】の最新記事
  • 天使すぎる! ふとしたときに彼女をかわいいと思う瞬間
  • 「今日生理なんだ……」と言われた時の男性の本音
  • 恋愛が続かない人必見! 長続きする恋愛の特徴6つ
  • デートの度にお泊りは危険!? お泊りデートが多すぎるカップルの注意点
  • こんな彼女は嫌だ! 彼氏からダメ女認定される女性の特徴とは?
  • 「もう君しか見えないよ!」 彼氏の気持ちをつかんで離さない女性の特徴は?
  • かけがえのない存在!男性が「大切にしよう」と感じる彼女の特徴
  • こんな彼氏は神!女性が生理中にされると惚れてしまうこと