自己肯定感が低い男性には、どのような切り口で攻めた方がいいのでしょうか。
 
「あなたってダメね」とたしなめた方がいいのか、あるいは、「そんなことない。ステキな人だよ」と否定した方がいいのか、意中の彼が自己肯定感の低い男性なら、どちらで攻めた方がいいのか迷いますよね。
 
そこで今回は、自己肯定感が低い男性の心理を解説します。
 

「ダメだな」の方が好き?自身の答えと一致するから

 
自分自身を「ダメだな…」と思う自己肯定感が低い人の中には、「ダメだな」と言われた方が好き人もいます。
それは、「ダメ」という言葉が、“自分の導き出した答えと一致しているから”かもしれません。
 
たとえネガティブな感情であれ、自分で導き出した自分自身の評価や尊さが、「ダメな人間である」ならば、「そんなことない」褒めることはそれを否定することにつながるため、「ダメね」と否定することが肯定していることになり、「ダメ」とお墨付きをもらった方がうれしいのかもしれません。
 
他人から見れば、何ともネガティブ極まりない人格で、不安さえも覚えるでしょうが、他人からの意見で自身の答えが確固たる物になるため、それはそれで自己肯定感が低い人からしてみれば、良いのかもしれませんね。
 

関連キーワード
カップル】の最新記事
  • 彼氏を喜ばせたい!サプライズを成功させる秘訣
  • 実はドン引きしています…彼氏が気になっている女性の「アレ」とは?
  • つい赤ちゃん言葉を使って甘えちゃうのはなぜ?恋人といると幼児退行する人の理由とは
  • 彼氏が彼女に対していつもよりかわいいと思う瞬間
  • 男女に聞いた! カップルの時間のすれ違いを回避するにはどうすればいい?・3パターン
  • セックスがイマイチな彼への教育法
  • もしかして別れ……? 恋の温度差に悩んだら試したいこと〜彼の愛が重いとき
  • 違う時間軸を持っている同棲相手にイライラしなくなる方法