みなさんは彼氏の元カノのことはきになりますか?

女性を対象に『パートナーと元恋人の話はしますか?』とアンケートを行ったところ、56.3%の方から「はい」という回答がありました。でも今のパートナーに聞かれても一体、どこまで話していいかよくわからない…という方も少なくないはず!

元カレ、元カノの存在があるから、今に自分たちがいる!と前向きに考える方もいますが、過去の恋人はどんな人だったのか、なぜ別れてしまったのか? お互い気になりますよね。気になっているのに我慢して話さなくてモヤモヤしちゃうし…。そこで今回は、元恋人の話をする際のマナーと注意点をご紹介しましょう。


注意点1:別れた原因を聞くなら、元恋人を責めない


前の彼女を否定する女

アンケート結果のなかでも多かったのが、別れた原因についての話題です。

・「どれくらい付き合って、どうして別れたのか気になる!」
・「彼と長く付き合いたいから、別れた理由は聞きました」

といった感じで、彼のことをもっと知りたい、長く付き合いたいという理由で、この話をされる方が多いようです。ここで注意していただきたいのは、元カノについてのコメント。「もう最悪だったんだよ」「本当にひどいやつでさ」と彼が言った場合、つい彼に同調してしまいますが、彼にとってみれば一度は愛した人。自分自身が元カノのことを悪く言うのと、他人に元カノをどうこう言われるのでは、まったく訳が違います。間接的に自分を否定されたような気持ちになることもあるため、ここは気をつけましょう。

関連キーワード
カップル】の最新記事
  • カップル占い|二人が一緒にいて幸せを感じるのはどんなとき?
  • 夜職(メンズキャバクラ・ホスト)の彼氏に言ってはいけないNGワード
  • お互いに気を遣いすぎてケンカになりやすいシチュエーション3つ
  • 笑って許して!夜の恥ずかしい失敗3選
  • これは許せない! 彼氏に対しての怒りのボーダーライン
  • 「ずっと一緒にいたい」と思われる女性ってどんな人?
  • 釣った魚に餌をやらない男性の本音
  • カップル占い|別れを切り出したら、彼氏はどんな反応をする?