仲良しカップルは、お互いに不満を貯めないように努力しています。
少し歩調が乱れ始めたら、話し合ってすぐに調整。お互いに不満が爆発しても、寄り添い合い、少しずつ前に進んでいます。

長続きしないのは、きっと相手だけではなく自分にも何かしらの原因があるから。
仲良しカップルの秘策を真似しながら、今の恋を長続きさせましょう。

今回は、仲良しカップルがやっている方法をご紹介します。

ケンカをしてもしなくても話し合いを定期的に


カップルは、いつも安定している生活を送っているわけではありません。周りから幸せそうに見えるカップルも、たくさんケンカをして、大きな壁を乗り越えているから幸せそうに見えるだけ。誰にも言わないだけで「別れてやる!」と思ったことは何度もあるでしょう。

長続きさせるコツとしては、ケンカをしてもしなくても、定期的に話し合うことです。喧嘩をしたら話し合うのは通常通りですが、仲良しカップルはケンカをしなくても、定期的に話し合っています。

大きな不満になる前のモヤモヤを伝え合っていたり、これからどう過ごしていくかを話し合っていたりします。事前にモヤモヤを解消しておくことで、多少衝突しても、あまり衝撃が大きくならず、すぐに落ち着きます。

ケンカをしたから話し合いをするのではなく、二人の関係が安定していても、話し合う時間をつくってみませんか?

関連キーワード
カップル】の最新記事
  • “腕枕”って好き? 嫌い? 20代に聞いた本音と理由
  • ケンカの原因はコレ!同棲で知る、男性と女性の「好き」の違い
  • 【年の差カップル】愛情があっても難しい壁
  • 100年の恋も冷める?彼に言ってはいけない「地雷ワード」
  • 彼を興奮させるドキドキハグ
  • 【体験談】女性の方が高収入のカップルってどうなの?
  • 最近彼氏の様子が変……もしかして浮気?
  • 実はドン引きしています…彼氏が気になっている女性の「アレ」とは?