網野新花です。

少女マンガやドラマ、映画などではロマンティックに描かれるセックス。しかしそれはあくまでも、”魅せるための”演出であり、現実とは異なります。

今回は思わず「あるある!」とうなるような、セックスの理想と現実を紹介します。

服の脱ぎ方


理想:キャッキャウフフしながら、脱がし合いをする
現実:タイツなどの脱ぎ着が難しい服はそうもいかない

ドラマや映画などの映像作品では、ラブラブムードで服を脱がし合う様がわかりやすく描かれていますが、実際はそうもいきません。

特にタイツはヘタに扱うと伝染して破けてしまうので、女性が自分で脱ぐことがほとんどです。

後戯


理想:キスが降りまくる濃密な後戯
現実:疲れてすぐ寝る

フィクションでは後戯でキスしまくったり、抱き合ったり、腕枕をしてもらいますが、実際は疲れてすぐ寝ることが多いです。男女ともに疲れているとはいえ、もう少し夢が欲しいものです。

関連キーワード
カップル】の最新記事
  • “腕枕”って好き? 嫌い? 20代に聞いた本音と理由
  • ケンカの原因はコレ!同棲で知る、男性と女性の「好き」の違い
  • 【年の差カップル】愛情があっても難しい壁
  • 100年の恋も冷める?彼に言ってはいけない「地雷ワード」
  • 彼を興奮させるドキドキハグ
  • 【体験談】女性の方が高収入のカップルってどうなの?
  • 最近彼氏の様子が変……もしかして浮気?
  • 実はドン引きしています…彼氏が気になっている女性の「アレ」とは?