恋愛って本来、全然難しくないものなのに、世間の男女はくっついたり離れたりの連続ですよね。
 
結婚までいってもすぐ別れるみたいなこともあるし、そもそも結婚って正気の人間がする契約ではないような気もするところですが、付き合って、ダメになる。
これの繰り返しって人は少なくありません。
 
一体どうして、男女はすれ違ってしまうのか。
今日はこの点について、“あるある”なモデルケースをもとに話をしていきたいと思います。
 
「彼氏ができてもすぐ別れちゃう。でも私は悪くない」
 
そう思ってる方は是非読んでみてくださいね、大体あなたにも原因があるからさっさと破局してるので。
 

彼氏の悪いところを指摘するのは大事!これができてないと破局は近い

 

世の中の男ってのはおバカさんばっかりです。
頭が回る、回らないとは別のベクトルで、異性関係に対してだらしなかったり、利己的な目線で彼女を見るような男性がどうしても多い。
 
これはもうそういう習性があるのでしょう。
付き合っていて「あ、こういうところあるんだ。嫌だな」と感じる彼氏の悪い特徴について、きっと誰もが1つ2つは心当たりがあるはず。
 
たとえば浮気がちだったり、連絡が滞りがちだったり。色々ありますよね、そういう特徴。
 
問題はその悪い特徴をしっかり指摘しているかどうか? ってところです。
意外と、関係性が壊れるのが嫌だと感じて、指摘していない人って多いんじゃないでしょうか。
 
彼氏がちょっと横柄なところを見せても、「表情で察して!」みたいな顔をしつつ言葉には出さない女性、何人か見たことがあります。
 
はっきり書くと、さっきも言いましたが男性はおバカさんなので、言わなきゃ気付きません。言われないから気付かないので、同じ失敗を何度も何度も繰り返します。
 
なので悪い部分については、しっかり指摘をしましょう。
それで理解してくれれば御の字ですし。
 
が。彼女からのお叱りを受けて更生するかと思ったら、同じことを繰り返す男性というのもいますよね。
これは一体どうして態度が変わらないのかって話になるんですが、大きく分けて理由は2つです。
 
1つは利己的だから。
なにはともあれ、まず自分のことしか考えない、しょうもない男だからですね。
 
そしてもう1つの理由が、彼女が指摘をするばかりで、褒めることがないものだから拗ねているという可能性があるというものです。

男性は問題を改善したら彼女に褒めてもらいたい

 

彼氏の言動に納得できないことがあれば、それを指摘すべきだというのが前項で主張してきたことですが、指摘ばかりじゃ息が詰まりますよね。お互いに。
 
やっぱり指摘後の彼氏を見て「自分の指摘を受けて態度を改めて更生した」と認識して、それで終わりってなると、それはそれで男性としては承服しかねるところが出てきます。
 
彼氏がちゃんと自分の指摘を受け入れた以上、ちょっとは認めてあげるというのも大事なところではないでしょうか。
 
いわゆるアメとムチを適切に使い分けるということが必要って話ですね。
 
アメをあたえずにムチばかり振るっていると、たとえあなたに彼氏がベタ惚れしてても、精神が疲弊していくばかりです。
 
そもそも恋愛なんて義務でもなんでもなく、好き同士が勝手に一緒になってるわけですから、そうなると「もういいや」と彼氏は思ってしまいかねません。
 
大体このアメとムチの使い分けができない男女同士って、すぐ破局するんですよね。
そうならないために、指摘するところは指摘し、改善を認めたら褒めるというチャートは意識しておくのがいいでしょう。
 
ここを無視していると、そのうち関係が冷え込んでしまうのは当たり前です。
世間には付き合って別れてを短いスパンで繰り返し、毎回喧嘩別れみたいな終わり方をする男女がいますが、ここができてません。
 
そしてこれができてない人って、こと対人関係において子供なんですよね。体は大人になったものの、お互いに与えたり受け取ったりのやり取りが出来ず、恋愛初心者の域にも達していないのかもしれません。

おわりに

 

相手の言動に「ん?」と思うことがあったら、丁寧な指摘をするのは必須です。
それは相手のためにもなるし、その相手と付き合う自分のためにもなることです。
 
そして指摘をして、改善されれば「ちゃんと私の要望を聞き入れてくれてありがとうね」ぐらいは言うべきだと思います。
 
これは男女どちらもがそうすべきことです。
 
指摘に割く時間と、改善を見て褒めるときに割く時間は、5:5ぐらいを意識しておきましょう。
 
これができない人って、男女問わずやっぱり性格がキツいと思われてしまうし、愛想を尽かされるし、魅力的ともいえません。
 
自分が指摘されてばかりで一向に褒めてももらえない場合、どう思うかって話ですね。
無理せず長く付き合うには、相手も自分も俯瞰で眺めるような視点は必要です。
 
(松本ミゾレ/ライター)
 
■彼氏からの評価を爆上げする――アメとムチの使い方【アメ編】
■余計なストレスとは「さようなら」彼氏の束縛から抜け出すための4大対処法とは?
■彼氏への「好きのピーク」が過ぎてしまったら、別れたほうがいい?

カップル】の最新記事
  • 【価値観が真逆のカップルに聞いてみた】価値観が違っても付き合える?
  • 寒いとカップルのケンカも増える!? 冬ならではのケンカネタとは?
  • 男友達に恋愛相談……その結果、修羅場を迎えたエピソード(前篇)
  • 彼氏からの評価を爆上げするアメとムチの使い方【ムチ編】
  • 気持ちは冷めてるのに体の関係だけはやめられないのはなぜ?
  • 男はチョロい。夫(彼氏)への愛が冷めても、うまく転がす方法がこれだ!
  • 彼氏と結婚する流れかと思っていたけど、ふと「違うな」と思う瞬間とは?
  • 気づいたときにはもう手遅れ!? 彼氏を大事にしない女性の特徴とは?