ライターの大久保 舞です。
 
カップルでどうしても時間のすれ違いが起きてしまうこともあると思います。
 
一方が学生、一方が社会人という場合や、働く時間帯、休みの日の違いなどで起きやすくなってくることですよね。
 
時間のすれ違いが別れにつながってしまったら、つらいところ。時間のすれ違いを回避するには、どうすればいいのでしょうか。
 
今回は、筆者が男女に「カップルの時間のすれ違いを回避するにはどうすればいいと思いますか?」とリサーチした結果を元にお伝えします。
 

パターン1.コミニュケーションを増やす

 
「メモや連絡などをこまめにする」(20代・男性・接客業)
 
「連絡をできるだけこまめに取ることだと思います」(40代・男性・営業)
 
「会話の頻度をあげることではないでしょうか?」(20代・男性・大学生)
 
「少ない時間でも会いに行って話したり、可能なとき一緒に食事したり、細かい時間を大切にする」(30代・男性・自由業)
 
「週一回くらいのペースで夕食に行く」(30代・男性・事務)
 
「毎週会う日にちを決めたりすれば、すれ違い回避ができるかも。それか、決まった時間に、30分でもいいから、電話で話すとか」(30代・男性・接客業)
 
いわば「コミュニケーションを増やす」といったこれらの意見。
そもそもコミニュケーションが不足しているからこそすれ違いが起きるということが多いと思うので、こういった意見はごもっともかもしれませんね。
 
「お互いの仕事で時間のやりくりをするしかない」(20代・男性・製造業)
 
忙しい中でも、時間を作るということでしょうか。
 
「相手が飲みに行く回数が多すぎて、怒ったことがあります。すれ違うときは、相手を軽く見ているか、物理的に時間が足りないときが多かったので、こまめに連絡するのと、怒鳴ってでも気持ちを伝えました」(30代・女性・IT)
 
実際に、しっかりと自分の気持ちを伝えたという方も。
すれ違って気まずい思いをし続けるぐらいであれば、ときには自分の気持ちを伝えることはとても大切なことだと思います。

パターン2.会えない時間こそが⋯⋯

 
「お互い忙しいときはあるので、会いたくても我慢する時期は必要かと」(20代・女性・接客業)
 
「お互いが彼氏彼女以外に、熱中できることを見つける」(20代・女性・専門職)
 
どうしてもお互いが忙しいときは、たくさん会いたいと思っても難しいときもありますよね。
そんなときは、我慢したり、パートナー以外にも熱中できることを見つける、というのも一つの手でしょう。
 
「会えないときこそ、相手を思いやる時間というか、どうやったらワクワクするのか、ドキドキするのかとか、サプライズとかを考えるようにしています」(40代・男性・介護士)
 
会えない時間こそが⋯⋯といったこちらの意見。
パートナーに会えないときはどうしても不安になってしまうものですが、そんなときこそ、前向きな考えをする、というのは見習いたいものです。
 

パターン3.同棲

 
「同棲しちゃうとか」(30代・女性・自由業)
 
「友人が土日休み、彼氏が月水休みで、どちらかが無理しないと会えなかったので、同棲することに。付き合って五ヶ月後に同棲、同棲三ヶ月目でトントン拍子に婚約まで進みました」(20代・女性・クリエイター)
 
「同棲かな、やっぱり。時間のすれ違いを避けることが難しいなら、一緒に住めば?と思います。一緒に暮らすことは善し悪しですけど」(40代・男性・事務)
 
確かに、同棲すればすれ違いはおのずと減ってくることでしょう。
 
ただ、一緒に暮らすことは善し悪しというのも確かで、同棲した結果、結婚したというケースもあれば、別れてドロ沼、というケースもあります。
同棲は簡単に決められることでもないので、真剣に将来を考えている相手とだけすることがベストでしょう。
 

まとめ

 
筆者は、どんなに自分の仕事が忙しいときでも、パートナーとの時間は作るタイプでした。
 
自分から連絡をしなくなる、ということも一切なかったので、誰かと交際していて、すれ違いが起きることはまずありませんでした。
 
ただ、パートナーには筆者と会いたいという気持ちがそれほどなく、全然会ってもらえなくて、別れるしかなくなった⋯⋯なんていうことも。
お互いの会いたいという気持ちが同じぐらいで、なおかつ会える時間がある、というのが一番ではあるのですが、そう簡単にうまくいかないからこそ、人は悩むものですよね。
 
(大久保 舞/ライター)
 
■彼氏の欠点を直す方法|ラブホスタッフの上野さん
■男が喜ぶ行動を知ることで「恋のすれ違い」を解消できる
■どんなケンカも一瞬で修復できる仲直りのコツ
 

関連キーワード
カップル】の最新記事
  • 胎盤JDが思う「マンネリの定義」とは
  • 男性に聞いてみた! 「かわいい」と思う彼女のしぐさ5つ!
  • 実はドン引きしています…彼氏が気になっている女性の「アレ」とは?
  • 不安だらけの恋愛にNO! 恋愛の主導権を握る方法4選
  • 【仮説】彼氏を「推し」だと思えば全てうまく行くのではないか?
  • 長続きの秘訣!彼氏を甘やかす方法とは?
  • 結婚してもずっと愛が冷めない夫婦になるには? 【カップルの習慣編】
  • 彼氏を笑顔にしたい。彼氏を笑わせる方法