恋愛って賞味期限めいたものがありますよね。
最初はそれこそ、目が合うだけでドキドキするものです。
 
が、やがてはお互いの裸を目にしても「あ、そうなんや」ぐらいの薄い反応になってしまうカップルって多いと思います。
 
よく「恋愛寿命はせいぜい3年説」がささやかれていますが、あれはあながち嘘でもないのかもしれません。
 
さて。
そうは言ってもお互いに愛し合っている者同士です。
ちょっとの倦怠期があろうと、言動一つでまた色づいた関係を取り戻すことぐらいは可能でしょう。
 
そこで今回は、男性が、少なくとも1年以上は付き合っている期間が経過した彼女の言動の、何に“エロス”を感じるか。
これについて、いち男性の立場から紹介したいと思います。
 

ベッドイン直前に「電気消して」と言うルーティンは有効

 
まず、冒頭でわざわざお互いの裸を見ても反応が薄くなるという趣旨の文言を入れたわけですが、あれには理由があります。
ああいう状態にまで陥ってしまうと、もうエロもへったくれもない男女関係になっちゃうんですよね。
 
だから一番は、お互いの裸に希少価値を持たせ続けることです。
たとえばの話、ベッドインをするのであれば、毎回照明を落とすことを要求しましょう。
 
明るみで見る彼女の裸と、暗がりでぼんやり浮かぶ彼女の裸とでは、男性にとっても全貌が把握しにくい分、後者の方が飽きがきません。
 
飽きがこないということは、それだけセックスの際にも興奮するということに直結をするので、ベッドインするなら毎度「電気消して」と言いましょう。

ボディタッチは恋愛寿命を延ばす可能性が高い

 
それから、身の回りにいる長続きしていて、なおかつセックスの頻度もある程度のラインでキープしているカップルを見ていると、お互いがボディタッチをしっかりやっていると気付きます。
 
もちろん、いやらしい感じではなく、あくまでも自然なタッチに留めているようですが、やっぱりお互いが相手に触れる風潮って、維持できると強いのかもしれません。
 
頻繁なボディタッチは悪手ですけど、自然で、無理のないタッチであれば、お互いの愛情を常に冷めにくくする効果があるのではないかと。
 
で、そういうカップルに不躾にも「セックスの直前はボディタッチの傾向も変わってくる?」と質問したことがあります。
するとやっぱり、いつもとは違う意味合いを孕んだタッチをしたり、お互いの感度が高い部位に触れるなどの変化を見せるそうです。
 
普段からボディタッチをしているカップルだからこそ、いざとなったときの意味深なタッチも簡単にできる、ということなのでしょう。
 

「帰りは遅くなる」は、まだ愛情が残っていれば強烈な効果あり

 
また、男性は嫉妬というものが源泉となって愛情(執着とも言う)を燃え上がらせることがあります。
この嫉妬を最大限に刺激しやすいのが、彼女からの「今夜は帰りが遅くなるから」という言葉ですね。
 
たとえば仕事の関係での飲み会だとか。
あるいは昔の彼氏もいるであろう同窓会だとか。
 
そういうところに彼女が顔を出し、しかも帰りも遅くなるという場合は、男性にとっては色々と思うところがポンポン出てきちゃうものなんですね。
 
ただし、それも愛情が残っていればの話。
もはや情だけでつながっているような関係となると「どうぞどうぞ」ってなっちゃうので、この辺は見極めたいところです。
 

おわりに

 
といった具合に、今回は男性がそこそこ長く付き合った彼女の言動にエロを感じるポイントを紹介してみました。
 
まあ、割り切った話をすると恋愛関係というのはやがて劣化、酸化しちゃうものです。
 
それでもずっと今の彼氏と付き合っていたいと思うのであれば、是非活用してみてください。
 
(松本ミゾレ/ライター)
 
■今まで以上にラブラブに!マンネリした彼氏とのトキメキを取り戻す方
■やっぱり共通点がある! 長続きするカップルたちがする会話とは!?
■最高じゃん!男が彼女に対して「エロさ」を感じる瞬間
 

カップル】の最新記事
  • ドン引き……彼氏をネトストするヤバイ女
  • 長続きしない「幼稚な恋愛」と、結婚に向かう「大人の恋愛」の違いとは?
  • 付き合ってみたけど一瞬で別れを決意した理由とは?
  • 男女に聞いた! カップルの時間のすれ違いを回避するには?
  • 「甘え上手」と「わがまま」な女性。両者の根本的な違いとは?
  • 思わず泣ける……男性が彼女から言われて「救われたひと言」
  • 「脱・都合のいい彼女」結婚したいなら彼氏に追われる女になれ!
  • 彼氏との初めての旅行で生理になりそう!? 彼に言うべき?