こんにちは、沙木貴咲です。好きな人が視界に入るだけでドキドキしていたとしても、彼のちょっとした言動を見て、急に気持ちが冷めてしまうことがあります。

でも、そんな展開は恋愛にはつきもので、たとえモデルや芸能人とお付き合いしたって、ガッカリはあるでしょう。ないわけがありません。

 

また、好きな人に失望した時ほど、恋の本質が見えてくるもの。

「彼が本当に愛すべき人なのか。この恋は自分の情熱を注ぐ価値があるのか?」を、見極められるのです。

 

ガッカリするのは当たり前

 

恋に落ちた瞬間は、「彼って最高! 彼以上の人なんていない」と浮かれるはず。けれど、お互いに異なる性格や価値観を持っていますし、恋が始まった当初は外見で選んでいるところも大きいため、仲良くなるなかで違和感を覚えることも多いでしょう。

 

好きになりたての頃は、自分の理想を彼に勝手に重ねていたりするんです。

たとえば、ちょっとした言動に「男らしい人だな」と感じたとして、本当の彼はけっこう雑で自己中なところがあるのに、「男らしいから、私をきっと守ってくれるはず」という期待を抱いてしまうとか。

 

仲良くなるにつれて、「実はそうじゃなかった」が必ず見えてくるものなのです。好きになってから3カ月くらいは、期待と妄想と現実が入り混じる期間。

そこを過ぎると、好きな人のことが大体把握できるようになり、ガッカリすることも出てくるでしょう。恋に失望は当たり前なんです。

 

関連キーワード
カップル】の最新記事
  • シャワー待ち時間何をする?|ラブホスタッフの上野さん
  • 次の恋はハードル低い? ダメ男と付き合ったメリットとは?
  • 「彼氏のことは好きだけど、セックスはしたくない」ときの対処法
  • 彼氏が好きすぎる時、ウザいと嫌われずに会うための魔法の言葉
  • 彼氏に不満を伝えたら……二人の関係は変わってしまいますか?
  • 彼の目に映るあなたの姿とは?彼が好きなあなたの魅力
  • 女性の性欲は隠すべき? 気持ちいいセックスのためにできること
  • 言葉にしなくちゃ伝わらない気持ちと、触れるだけで伝わる気持ち