仲良しの彼氏とはどんなことも共有しておきたいと思う人もいれば、その一方で下ネタは話したくないカップルもいます。彼氏は下ネタを話しても大丈夫な人なのか、事前に確認しておくことによって、喧嘩やすれ違いを避けることができます。どんな内容の下ネタは避けるべきなのでしょうか?
 

目次

カップルで下ネタは避けるべきなのか?

 

友達から聞いた下ネタや過去のエッチな下ネタなど、彼氏に聞いてもらいたくなると切ってありますよね。しかし男性によっては下ネタを彼女の口から聞きたくない場合もあります。
 

なぜ下ネタを話さないほうがいいのか?

 

男性が彼女から下ネタを聞きたくないのは、彼女が過去に他の男性とエッチな関係にあったことを生々しく想像したくなかったり、彼女の口から下品な話を聞きたくないと思っているからです。彼女はいつも清らかで、彼氏のことだけを一途に考えてほしいと思っているのです。
 

話し合うべき話題は?

 

彼氏と話し合っても、特に問題なさそうな下ネタは、ふたりのエッチに関すること。「どこが気持ちいいか?」や「どうしてほしいのか?」などの話し合いをすることによって、二人のエッチがもっと気持ちいいものになります。
 

避けるべき話題とは?

 

どんなにラブラブなカップルでも、避けるべき下ネタもあります。面白い話や興味深い話題であったとしても、話さないようにしましょう。
 
たとえば過去の恋愛にまつわるエッチなネタや、男への批判や悪口は避けるほうがいいでしょう。エッチの時に男性を馬鹿にしたような上から目線の下ネタは、彼氏にとって聞いていて気持ちいいものではありません。
__PAGE_FEED_02__

どうしても下ネタを話したい場合は?

 

彼氏にどうしても話したい下ネタがあった場合には、簡潔にまとめるように心がけましょう。エッチのときの細かな様子や話した内容、お互いのアソコの状態までは打ち明ける必要はありません。
 
またオチをつけることで、下ネタがより楽しいものになります。他人をバカにするような笑いではなく、聞いたあともハッピーになれるような話の構成にするのもポイントです。
 
下ネタを話したあとに気をつけたいのは、その話をしたことによって彼氏に何を伝えたいのかということ。ただ話したかっただけでは、独りよがりな話になってしまう可能性があります。
最終的に彼氏のことは褒めて、持ち上げるようにすると彼氏も嫌な気持ちになりません。
 

彼氏に事前に確認しておくのがベスト

 

男性によっては、彼女の口から下ネタを聞いても何とも思わない人もいます。彼氏に事前に「下ネタは話しても大丈夫?」と確認しておきましょう。下ネタを聞きたくない彼氏には、絶対に話さないようにしましょう。
 
もし話しても大丈夫な彼氏でも、どの程度大丈夫なのかは確認しておきましょう。過去の恋愛に交えて話しても大丈夫なのか、赤裸々に打ち明けても大丈夫なのかなど、確認が必要です。
 

親しき仲にも礼儀あり!

 

どんなラブラブなカップルでも、聞きたくない話題や下ネタはあります。下ネタの好き嫌いはかなり個人差が分かれるため、事前に彼氏に確認をしておくことで衝突が避けられます。近い距離の彼氏だからこそ、嫌がることは避け、二人が楽しく過ごせるように工夫しましょう。
 
(番長みるく/ライター)
 
■なぜ男はエロ話で打ち解けるのか?下ネタと男社会の深い関係
■カップルでお風呂に入るのは辞めた方がいい?メリットとデメリット
■ケンカをしてもラブラブなカップルになる方法って?
 

カップル】の最新記事
  • 彼氏からもっと愛されたい♡ 「かわいい」と言わせるには?
  • 男性が「一緒にいて恥ずかしい」と思う女性はどんな人?
  • 彼氏もよろこぶ!「今日はセックスしてもOK」のアピール方法!
  • 彼氏とずっとラブラブに♡ セックスレスを回避するためには?
  • 気を付けて!あの人の気持ちが冷める「地雷ワード」
  • 彼氏がセックス中に見ている部分はどこ?セックス中の本音とは
  • 彼はあなたを手放せなくなる!秘密のセックスレス解消方法とは!? 
  • 誕生日占い|彼は私との恋愛をどれくらい真剣に考えていますか?