価値観の違いで離婚する夫婦が多いことからも「付き合うなら価値観が似ている人がいい」というのは常識でしょう。
 
ですが、じゃあ、価値観が違ったら別れるしかないのか、というとそういうわけでもありません。
 
今回は、価値観が真逆だと自覚しているけれど、どうにか付き合っているカップルに話を聞いてみました。価値観が違っても、喧嘩せずに付き合える秘訣とは?
 

価値観真逆で付き合っているカップルCASE1 政治思想が異なる

 

「彼女とは政治思想が異なるな、と感じています。いつも読んでいる新聞が違うのですが、政治の話が出るときは、彼女は与党だというだけで悪し様に言うので、ちょっとうんざりします。海外の政治に対する考え方も全く違って、僕はとある大統領の対外政策は良かったと思うのですが、彼女は『彼はレイシストでミソジニストだからありえない』と憤っています。付き合い始めたときは、政治の話でよくもめていましたが、今は絶対喧嘩になることがわかりきっているので、政治の話はしないと決めています」(男性・30代)

価値観真逆で付き合っているカップルCASE2 金銭感覚が異なる

 

「彼氏が極度のケチです。私はどっちかというと稼いだお金はぱーっと使いたい派で宵越しの金は持ちません。そんな私から見ると、彼のケチケチぶりがクレイジーに見えます。彼は、買いたいものがあるからというわけではなく、老後のためにケチっているそうです。でも、いつ死ぬかもわからないのに、若い今、楽しく金を使わなくてどうする? って思います。とくにデートでケチられるのが嫌なので、最近は私が奢るようにしています」(女性・20代)
 

価値観真逆で付き合っているカップルCASE3 性的欲求が異なる

 

「彼女は毎日でもセックスしたい派で僕は三ヶ月に一回くらいでいい派です。彼女から求められすぎてつらいと感じるときもあります。つらすぎて、彼女に、セフレ作っていいよ、って言っちゃったこともあります。実際に彼女がセフレを作っているかは謎ですが、正直に『求められすぎてつらい』といってからは求められる頻度は減りました」(男性・20代)
 

価値観真逆で付き合っているカップルCASE4 仕事に対する考え方が異なる

 

「彼はしゃかりきに働いていて、しっかり稼いでいる経営者です。私は、フリーランスですが生きていけるだけ稼いで、あとは自由な時間に本を読んでのんびりすごしたいと思っている派です。彼から見ると私はサボっているように見えるらしく、そのことで度々喧嘩になります。文句を言われるのが嫌なので、最近は部屋にこもって仕事をしている風を装っています。実際は漫画を読んでいるだけなのですが」(女性・30代)
 

価値観真逆で付き合っているカップルCASE5 食に関するこだわり方が異なる

 

「僕はどうせなら美味しいものを食べたいと思っているのですが、彼女が食にまったくこだわりがないんです。ご飯にかける労力や時間が無駄だと感じているようで、毎食カップラーメンでもいい、なんて言っています。同棲をし始めてから、彼女の荒れた食生活が気になってしかたなかったので、僕がなるべく料理を作るようにしています」(男性・20代)

価値観が違うなら歩み寄りが必要

 

価値観が合う人と付き合うのは楽でしょう。ですが、完全に価値観が合致する人なんて、この世に存在しません。
 
好きな人と価値観が合わないな、と感じたら、そこからどうやって歩み寄っていくかをお互い考える必要があるでしょう。
 
歩み寄りの創意工夫こそが、恋愛の醍醐味だと言えるでしょう。
 
(今来 今/ライター)
 
■家事、金銭感覚、食事――価値観にギャップのある彼との結婚ってどう?
■夫と「お金の価値観の違い」で破局しないための4つの方法
■彼氏と価値観が合わない……このまま交際を続けるべき?

カップル】の最新記事
  • 次の恋はハードル低い? ダメ男と付き合ったメリットとは?
  • お互いが大好きなカップルの1人で過ごす“休息時間”とは
  • 「彼氏の女性関係に嫉妬してしまう」のはなぜ?
  • 経済的な理由もチラホラ…既婚者、同棲経験者に聞く!同棲に踏み切ったきっかけって何?
  • 彼の心をがっちりつかむ誕生日のサプライズ
  • カップルで会う頻度、どれぐらいがベスト?
  • イケメンと付き合って起きたデメリット 3選
  • 彼氏の身長、高いほうがいい? 女性の本音!