網野新花です。時々「デート代は割り勘がいいか、おごり/おごられがいいか」で論争が起きますが、実際のカップルはどうしているのでしょうか。
 
今回は大学生・大学院生・専門学生から12年目の社会人まで、100人の男女に「デート代はどうしている?」とアンケートを実施し、その回答を見ていきます。
 

デート代は割り勘?どちらかのおごり?実際はどうなの?

 
デートの代金を割り勘しているか、どちらかがおごっているか、大学生から社会人12年目の人にアンケートをしてみました。
 
その結果、56%が割り勘、34%がどちらかのおごり、10%がその時々によるという結果となりました。
 

 
さらに世代別に見ると、このような結果となりました。
 

 
収入の男女差がない大学生・大学院生・専門学生は圧倒的に割り勘派が多数ですが、社会人になって収入の差が出てくるにつれ、どちらかのおごり派も増えてきます。
 
ただしどちらかが社会人7〜12年目になってキャリアを積み重ねてくると、また割り勘派がグッと増える…といった具合です。
 

関連キーワード
カップル】の最新記事
  • “腕枕”って好き? 嫌い? 20代に聞いた本音と理由
  • ケンカの原因はコレ!同棲で知る、男性と女性の「好き」の違い
  • 【年の差カップル】愛情があっても難しい壁
  • 100年の恋も冷める?彼に言ってはいけない「地雷ワード」
  • 彼を興奮させるドキドキハグ
  • 【体験談】女性の方が高収入のカップルってどうなの?
  • 最近彼氏の様子が変……もしかして浮気?
  • 実はドン引きしています…彼氏が気になっている女性の「アレ」とは?