好きな男性と付き合うことができたら、そこがゴールではなく、そこからがスタートです。
付き合った後もずっと男性のことを夢中にさせる女性になれたら、いつまでも幸せな関係が続いていくでしょう。
 
そこで今回は、男性が「追いかけたくなる彼女」の特徴について紹介します。
 

「自分」を持っている

 

「ちゃんと自分を持っている女性は、すごく魅力的に見えますね。ただこっちに合わせてくるだけではないので、付き合っていて楽しいです」(30代・男性・IT)
 
好きな男性にはなるべく合わせようとするものでしょうが、やりすぎると“つまらない女性”だと思われてしまうだけ。
ちゃんと自分の意見や考えを持っていて、ある程度はそれを主張したほうが、男性の興味をいつまでも引くことができるでしょう。
 
ただ従順であるのではなく、ふたりで色々と意見を交わしながら何事も進めていけると、一緒にいることが楽しいと感じてもらえますよ。

程よく「甘える」

 

「適度に甘えてきてくれる彼女だと、ちゃんとそこで愛情が確かめられます。なので、僕としても彼女への愛情が途切れることがなくなります」(20代・男性・建築関係)
 
男性は、女性から頼りにされたり甘えられたりすると、素直にうれしい気持ちになるもの。
ただ、甘えすぎると一気に鬱陶しくなるので、適度に程よく甘えるバランス感覚を持つことが大切です。
 
可愛らしさをアピールできて、好意もきちんと伝えられるので、たまに甘えるのは、いつまでも男性に愛してもらう大きな秘訣ですよ。
 

「それぞれの時間」も大切にする

 

「ちゃんとひとりの時間も大事にしている彼女だと、いつまでもいい関係性が保てるかも。恋愛ばかりになるのは、ちょっと重いですしね…」(20代・男性・飲食)
 
付き合っているからといって、常にずっと一緒にいようとしたら、お互いに息苦しさを感じるようになるでしょう。
「ふたりの時間」と同じように「ひとりの時間」も大切にすると、会えない時間がさらにふたりの愛を大きく育ててくれるはず。
 
それぞれの時間を持ち合うのは、信頼しているからこそ成立するものでもあるので、絆を深めることにもつながっていきますよ。

必要以上に「追いかけすぎない」

 

「好き好きって全開でこられると、こっちはちょっと引いてしまうかもしれません。こっちが追いかけるというよりも、ちょっと逃げるような形になっちゃう」(30代・男性・WEBデザイナー)
 
あなたのほうが男性のことを追いかけすぎると、男性は追いかける必要性が一切なくなります。
好きアピールをすることは大事ですが、限度をわきまえないと、男性には嫌がられたり、都合よく扱われたりすることにもなりかねないかも。
 
好意はきちんと示しつつも、「彼氏がすべて」といった感じにはならないようにしたほうが、男性はあなたに夢中になってくれるでしょう。
 

さいごに

 

大好きな彼氏だからといって、なんでもかんでも合わせすぎるのはよくないです。
ちゃんと自分の意思も見せたほうが、彼氏はいつまでもあなたのことを追いかけてくれるはずですよ。
 
(山田周平/ライター)
 
■もう離したくない♡ 彼氏からずっと愛される女性の特徴
■ずっと大切にするよ♡ 彼氏に長く愛される女性が伝えている言葉
■長く愛される女性と、一瞬で飽きられる女性の違い
 

カップル】の最新記事
  • 20歳下の彼にアプローチされて…♡ 年齢差を乗り越え、幸せを掴んだエピソード【後編】
  • あなたは彼にキープされているかも?女性をキープしている男性のチェックリスト
  • 好きな人や彼氏と距離を縮められる! おすすめゲーム4選
  • 彼氏からもっと愛されたい♡ 「かわいい」と言わせるには?
  • わかりにくいけど君が好きだよ! 男性が密かに発する愛情表現
  • 一瞬の恋で終わらせない! 長く続けるLINEテクニックを伝授
  • 彼氏が「いい彼女だなあ」と感じる女性の特徴4つ
  • 20歳下の彼に恋をして…♡ 年齢差を乗り越え、幸せを掴んだエピソード【前編】