網野新花です。カップルがラブラブなら、そのことをウキウキ気分でSNSにアップすることも多いかと思いますが、同じラブラブ投稿でも反感を買う・買わない投稿があります。
 
そこで今回は、反感を買う・買わない投稿の違いを紹介していきます。
 

間接的に彼氏がいるアピールをする投稿は完全にアウト!

 
・足元を写す
・指輪などをぼかして写す
・風景の写真と一緒に「幸せ」「ありがとう」など、彼氏がいないと投稿できないような言葉を添えて投稿する
・車の写真を撮って、さり気なく足を写す
 
など、このような間接的に彼氏がいるアピールをする投稿はNGです。
 
間接的に彼氏がいるとわかるような写真は、見た人に「ラブラブアピールをするなら、はっきりして」と思われてしまい、ウザがられてしまいます。
 
さらにこれで高級車に乗っていることがわかるような投稿だったり、ブランド品がチラッと写っていると、「彼氏の財力を自慢しているのかな?」と、ラブラブアピールとWで反感を買われます。
 
またコメント欄でイチャイチャしたり、コメント欄でなくても相手をあだ名で呼んだり、そういった親密さが伝わりすぎてしまうのもNG。見た人に嫉妬されてしまうので、控えましょう。
 

関連キーワード
カップル】の最新記事
  • 「セックスレスかも」と思った女性ができること
  • 意外とすごいね!男性が彼女を尊敬するとき
  • 彼氏の欠点を直す方法|ラブホスタッフの上野さん
  • 恋人にお金をたかられても別れたくない!「ヒモ」から離れられない理由
  • やたらとお金を出したがる尽くしたがり彼氏の心理
  • 彼氏が喜ぶハグとは? 
  • こんな落とし穴も!? 彼氏と同棲中に起こりやすいトラブルとは?
  • 知らない間に一撃!?彼女の何気ない行動で男性のプライドが傷つく瞬間