交際中の彼氏と一緒にお風呂に入らないほうがいいのでしょうか? ラブホテルやどちらかの家で一緒にお風呂に入るのって楽しいですよね。キャンドルライトなどを灯してロマンティックな雰囲気の中で入るのもいいですし、日常生活で当たり前のように一緒にお風呂に入るのもラブラブさを感じられます。それぞれのメリットとデメリットを紹介します。
 

カップルでお風呂に入るメリット(1)密着できる

 

一緒に湯船に浸かると、いつもより距離感が近く感じられて密着することができます。温かい湯船の中で肌と肌を合わせながら、二人きりの時間を過ごすことができます。イチャイチャするのがまだ恥ずかしい二人でも、お風呂に一緒に入れば必然的に密着することになりますよね。
 

カップルでお風呂に入るメリット(2)二人きりで会話できる

 

お風呂に一緒に入ると、二人きりで話せる時間ができます。普段、SNSなどスマホを見るなど、お互いの会話だけに集中するのが難しい場合でも、お風呂の中では二人きりの時間を過ごせます。相談したいことや悩みなどを一緒にお風呂に入りながら、話すこともできます。体だけでなく、心の距離も縮まりそうですよね。

カップルでお風呂に入るメリット(3)ロマンティックな雰囲気になる

 

一緒にお風呂に入ると、甘い空気感になりやすいです。すぐ手の届くところにいるので、キスやハグもしやすくなります。彼氏に甘い言葉をかけられたいときや、仲良くしたいときなどに一緒にお風呂に入りましょう。
 

カップルでお風呂に入るメリット(4)エッチに発展しやすい

 

お風呂ではお互いの物理的な距離も近いので、体に触れやすくなります。エッチをしたいときに誘い文句なしにエッチに発展しやすくなります。彼の体に触れたり、キスやハグ、どこか舐め始めれば自然にエッチな雰囲気になります。
 

カップルでお風呂に入るデメリット(1)見てほしくないところも見られる

 

一緒にお風呂に入るデメリットは、自分の体の見てほしくないところまで見られてしまう可能性が高いことです。例えば体型が気になるときや、体のコンプレックスがあるときなどでも、お風呂の明るい電気にさらされて全身があらわになります。キャンドルなどを使って、お風呂場を薄暗くする方法もありますが、うす暗かったとしても体を見られるのは避けることは難しいでしょう。
 

カップルでお風呂に入るデメリット(2)裸に見慣れる

 

お風呂に毎日のように一緒に入れば、お互いの裸に見慣れます。裸を見ることが日常になれば、裸を見るだけで興奮することも少なくなります。より強い刺激がないと性的な興奮を得られないかもしれません。

カップルでお風呂に入るデメリット(3)無駄毛の処理などができない

 

永久脱毛をしていない人は、お風呂に入りながらカミソリなどを使用してムダ毛処理をすることになります。毎日、彼と一緒にお風呂に入っているとムダ毛処理をしているところも見られることになります。ボディクリームを塗るなど、ボディメンテナンスのための時間はあまり見られたくないですよね。
 

たまにお風呂に入る程度で!

 

カップルで一緒にお風呂に入ると、全身くまなく見られているのではないかとドキドキしてしまいますよね。毎日彼氏とお風呂に入らなくても、たまに気が向いた時に一緒に湯船に浸かってみましょう。いつもとは違う新鮮な恋人にときめいてくれるかもしれませんよ。
 
(番長みるく/ライター)
 
■彼氏と一緒にお風呂に入るときのタブーとは?
■シャワー待ち時間何をする?|ラブホスタッフの上野さん
■今まで以上にラブラブに!マンネリした彼氏とのトキメキを取り戻す方法
 

カップル】の最新記事
  • 血液型別!コロナ禍のマンネリを防ぐ【恋を継続するギャップの作り方】
  • わがままな彼女ってかわいい♡ 彼氏にめちゃくちゃ可愛がられる秘訣|エマちゃん
  • もうダメ恋に振り回されたくない! “誠実な交際”ってどんな交際のこと?
  • 君のことで頭がいっぱい! 男性が彼女に見せる「ぞっこんサイン」
  • これなら許せちゃう!男性がかわいいと感じる「彼女の嫉妬」
  • 知りたくなかったけど知れてよかった! 旅行でわかる彼氏の本性
  • 「今日生理なの」と彼女に言われたときの男性の本音って?
  • それ言ってくる? 彼氏からきたモヤっとしたLINE3選