「付き合ってはいないけれど、最近、彼といい感じかも……?」そんな幸せな恋愛をしている人や、「ちょっと気になる彼ができた……」と、これからの展開に胸を高鳴らせている人。

彼の気持ちを一気に冷めさせてしまう言動には、要注意です!

すでにお付き合いをしている彼がいる人にも当てはまる「めんどくさ……気持ちも冷めたわ」と男性が思ってしまう言動をご紹介します!

「自分のことくらい……」男性から面倒くさがられる女性の特徴

 

まずは、自分のお世話ができない女性。
たとえば服がしわくちゃでも気にしないで出かけられるとか。いつも生乾き臭をさせているとか。

「気にならないのかな?」「なんか不潔……」という印象を抱かれてしまうようです。

いつでも完璧! 超清潔!……とまでは言いませんが、相手に清潔感を求めるのは男女ともに変わりませんね。
清潔感にかけている人は同性でも気分よくありませんし、人としてのマナーと言えます。

清潔感と面倒くさがられることに関係があるの?

 

……と、思われた方もいるかもしれません。
たとえば、清潔感に欠ける彼女へ「もう少し気を遣ったらより良くなると思うな」「生乾き臭は体にもよくないよ」と注意したとします。

それから意識し始めて、がんばる彼女もいるでしょう。
しかし、十年二十年とそのまま生きてきたのです。
変わるまでにはかなりの努力が必要ですし、中には全然直らない……というパターンもあります。

「自分が代わりにやってあげればいいか……」と一時は彼も決意するかもしれませんが、やがて「なんでいつもこの子の尻拭いを自分がしているんだろう……」と思ったりします。

こうなったらもうただ面倒くさいだけです。

じゃあなんで相談したの……男性が面倒くさがる女性の特徴

 

「これってどう思う?」ささいなことから重要なことまで、なにか悩みを抱えたとき、彼に相談をもちかけることもあるでしょう。

真剣に考えて、彼は意見を言ってくれます。
たしかにそうかも……とつぶやきつつ、彼女は「でもそれって……」どうやら彼の意見に納得していない様子。

「それなら逆に……」彼は新しい提案をして、彼女の様子をみます。とても親身な彼ですね。
「えー、そうかなあ?」
「俺はそう思うけど……」
「でもでもー」

……茶番はここまでにしましょうか。
自分から意見を求めておいて「でもでもだって」と駄々をこねるばかりの女性は面倒くさいですね。

意見がほしいわけではなく、ただかまってほしいだけ。それなら、別の方法にしてほしいと男性が思うのも当然です。

こんなことを繰り返されたら「面倒くさすぎる……」と気持ちも冷めてしまいます。

面倒くさがられる女性にならないように

 

一度「面倒くさい女」認定をされたら、それを払拭するのは大変です。かなり厳しいでしょう。
そうなる前に、今回ご紹介したような言動は避けて、気になる彼や大好きな彼と良好な関係が築けるといいですね。

(廣瀬伶/ライター)

■めんどくさい女だけどモテる!めんどくさい女特有のモテ要素とは?
■こんな女はめんどくさい、男子がそう思うのってどんな時?
■嫌われるかも! 自己肯定感が低い人はめんどくさい!

カップル】の最新記事
  • 女性が男性に対して些細な理由で冷める瞬間
  • こんなはずじゃ…付き合ってから「がっかりされる」女性の本性
  • 恋愛に「求めていい期待」と「求めてはいけない期待」とは?
  • こんなに一途なのに!大好きなのに彼氏が離れていく女性の間違った距離感
  • さすがに怖すぎ…男が本気でビビった女性の「重い愛情表現」
  • 彼氏の部屋で元カノの痕跡を見つけてしまったときの正しい対処法
  • 男性に聞いた! かわいいヤキモチと面倒なヤキモチの違い
  • 気を遣いすぎもダメ! 彼氏とケンカになってしまうシチュエーション