こんにちは、沙木貴咲です。熟年夫婦だって、言葉にしなくちゃ伝わらないことがあるといいます。表情や態度から察して! というのは、やっぱりなかなか難しいのでしょう。でも、何でもかんでも言えばいい、というわけでもなさそうです。

 

不満・希望はちゃんと言うべき!

 

不機嫌だということを言動から察してくれ、というのはかなり無理があるかもしれません。付き合いが長いカップルで、さらに不機嫌なときに決まって現れるクセのようなものがある恋人なら、「あ、機嫌悪いんだな」とすぐ気づくでしょうが……。普通は気分が悪くなっても、面白くない気持ちを胸のうちで持て余すだけなので、スルーしてしまうことも多いはずです。

 

また、恋人に対して「こうしてほしい」という希望がある場合、意味ありげで遠回りな発言から汲んで! というのも、なかなか至難のワザ。

特に、男性は女性に比べて鈍感なところがあるため、彼女が「どうしてわかってくれないの?」と文句を言うようになって、初めて彼氏が「えっ! そうだったの?」と彼女の本音を知る……というケースが少なくないでしょう。

 

言いにくいことや、言葉にするのが恥ずかしい内容も、ちゃんと言わないと結局伝わらないのです。いずれ気づいてくれるだろうと期待するだけ損をするかもしれません。

 

関連キーワード
カップル】の最新記事
  • つい赤ちゃん言葉を使って甘えちゃうのはなぜ?恋人といると幼児退行する人の理由とは
  • 彼氏が彼女に対していつもよりかわいいと思う瞬間
  • 実はドン引きしています…彼氏が気になっている女性の「アレ」とは?
  • 男女に聞いた! カップルの時間のすれ違いを回避するにはどうすればいい?・3パターン
  • セックスがイマイチな彼への教育法
  • もしかして別れ……? 恋の温度差に悩んだら試したいこと〜彼の愛が重いとき
  • 違う時間軸を持っている同棲相手にイライラしなくなる方法
  • 遠距離恋愛中の彼氏の浮気を見破る5つの方法