同棲カップルの別れには大変な労力を要します。大好きだった彼との関係に終止符を打つために、同棲を解消するとなると引越し先の準備や荷物の受け渡しなど諸々。それ以前に恋人関係を精算するとなれば、それだけでも勇気が必要ですよね。
 
今回は、そんな同性を解消するタイミングで気をつけたい注意事項をピックアップしてみました。
 

早めの行動をとる

 

一緒に住んでいたのですから、彼との時間は自分の一部のような気がするでしょうし、新しい生活に踏み込むための様々な手続きを思うと、気が遠くなります。それでもやっぱり同棲を解消しようと思ったなら、できるだけ早く行動してください。
 
情だけで一緒にいても、後になってやっぱりあのとき別れたていたら良かったと思ってしまったら、時間の無駄です。ここではそんな同棲を解消するときに気をつけるべきポイントをまとめてみました。

そうと決めたらずるずる引き伸ばさない

 

先程も書きましたが、「この人と生活するのは無理だ」と思ったら、できるだけ早く行動に移しましょう。ただ別れるだけではなく、生活を共にした相手と離れるのですから、言い出しにくいのはわかりますが、一般的に女性は一度決めたことを覆さないものです。
 
もうだめだ、と思ったのならかなりの限界が来ていると思うべきでしょう。長引かせてしまえば、ストレスがかかり、体調なども悪くなるかもしれません。素早い行動が成功のコツです。
 

情報は小出しにするのがベスト

 

別れるにあたって、今後の生活をどうするかがふたりの間で話し合わせると思います。細かいところを言えば、冷蔵庫の中の賞味期限の近い食べ物から、折半していた家賃のことまで。
 
また、引っ越すとなると、その費用や荷造りや、住所変更の手続きや、プロバイダの解約など、事務的な手続きは山ほどあります。
 
それら全てを話し合って決めなければなりません。ですので、なるべく感情的にならないように、スムーズに事務手続きが済むように下調べをしておくのがいいでしょう。
 
ただ、あまりにも用意周到だと、それだけで相手の神経を逆なですることがあるので、情報は小出しにしましょう。

自分の気持ちを大事にする

 

同棲までしていたのですから、親や友人に公認の恋人だったと思います。その人と別れるとなると、周りになんて言っていいかわからない、結婚するのだと思われていたのに、などと後ろ向きな思いにとらわれることもあるでしょう。
 
ですが、我慢して生活していても上手くはいきません。ここは自分の気持ちを大事にして、決断を実行に移しましょう。新しい生活には新しい出会いもあります。前向きに、同棲解消を受け入れましょう。
 
一緒に住んでいたとなると、離れるのも寂しいものです。ですが、新しいスタートのために、割り切って物事を進めることも大事です。
 
(yummy!編集部)
Photo by ame0399
 
■アラサー女子が体験した、カップルたちの同棲解消の理由とは?
■一緒に暮らすと幻滅? 同棲中に彼から嫌われないためのポイント4つ
■もう限界! 同棲中の彼氏に対して「一緒に住めない」と感じる瞬間

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

カップル】の最新記事
  • 年下男性との恋愛はキツい? 付き合ってから「私、おばさんだな……」と感じた瞬間
  • 揉めたりせずに、後腐れなく相手の気持ちを試す方法
  • 年の差カップルに訪れる「愛情があっても、乗り越えるのが難しい壁」とは?
  • もう彼氏と別れたい……上手なサヨナラの伝え方とは?
  • 生理中の「二人の適切な距離感」を前もって彼氏に伝えるタイミングとは?
  • 「俺の彼女さ……♡」男性が自慢したくなる彼女の特徴
  • あなたも自然にやってるかも? 男性が「かわいい♡」と思う彼女のしぐさ5つ!
  • たぶん、セフレ感覚で誘ってきてる彼氏に腹が立つ!……その対処法は?