恋愛の形はそれぞれ。一般的な彼氏彼女の形に限らず、中には大きい声では人に言えないような恋愛の形もきっとあるでしょう。そして複雑な事例こそ、良い悪いだけでは判断できないのも事実。今回は、そんな難しい恋愛にハマってしまった女性のエピソードを紹介したいと思います。

 

まさかのセフレ扱いにどう立ち向かう?

 

 私にはずっと片思いをしている人がいました。しかし、彼には彼女がいることは知っていたので、この気持ちは決して口にせずこれまで過ごしてきました。

 しかし彼はそんな私の気持ちを知ってか知らずか、他愛もない内容のメールを頻繁にくれたり、「R(わたし)と居ると落ち着く」など、思わせぶりな態度を取ってきました。
私はその度に「好き」という気持ちを抑えるのに必死でした。

 そしてある日彼から「彼女と別れた」と報告があったのです!

 私は些細な期待に胸を弾ませました。“もしかしたらやっと彼と付き合えるかもしれない”と。お互いフリーの身になり、気兼ねなく合えるようになった私達は自然と今までよりも多く外であうようになりました。

 大好きな彼と過ごす恋人同士のような時間は私にとって夢のようなひと時でした。ある日、いつものように食事に行った帰りに彼の部屋に呼ばれたのです。私には断る理由が何もなかったので、迷わず付いていきました。

 次の日の朝、私は長年の恋が実った幸福感に包まれ目覚めました。しかし、そんな私も彼の一言で現実に引き戻されることに。

 「今は恋人同士にはなれないけど、またこうやって会いたい」と言うのです。つまり遠回しに“セフレになろう”と言ってきたのです。

 てっきり私は、恋人同士になれたのかと思っていたので唖然としてしまいました。しかし、彼への想いを断ち切ることは私には到底できず「わかった」と承諾してしまいました。

 それからというもの、彼から連絡が来たときだけ会ってご飯を食べてホテルに直行というような関係に……。私は完全に“都合のいい女”になっている自覚はありましたが、彼が離れて行くことが怖くて何も言えずにモンモンとした日々を送っていました。

 そんな時に偶然ネットで見つけたのが『大願成就』です。

 私は、「こんな恋愛の形も間違いじゃない。」と誰かに言ってほしくて、ドキドキしながらメールをしてみました。すると、鑑定師の先生からは「自分を大切にしない人は誰にも大切にされません」と、予想していたのとは真逆の厳しい言葉でした。

 しかし、先生の言葉はこう続きました。「あなたは自分で思っているよりずっと魅力的な人です。その魅力に気付けた時、今の彼は自然に離れていき、そしてもっとあなたを大切にしてくれる人がすぐに現れるでしょう。大丈夫です、自信をもって」

 私はその言葉を聞いて涙が溢れました。今の自分はなんて惨めなんだろうと。私は強く“変わりたい”と感じました、そして意を決して彼に「もうこんな関係は辞めにしたい」と告げました。

 あれからまだ新しい人は現れていませんが、先生の言ってくれた“あなたは自分で思っているよりずっと魅力的な人です”という言葉のお陰で、私は以前よりグッと自分を好きになり、生まれ変わったような気持ちで毎日を過ごせています。

あの時『大願成就』に出会っていなければ、私はきっとまだ“都合のいい女”を続けていたと思います。新しい人生を送るキッカケをくれた鑑定師の先生には本当に感謝しています!』

 

恋愛を解決に導く糸口に

 

お互い恋人がいない同士、何も悪い事はしていないけれど後ろめたい関係。そんな恋愛から抜け出せて本当に良かったですね!

皆さんの中でもこのような関係にハマってしたっている方はいませんか?『大願成就』はそんな恋愛を解決に導く糸口になるかもしれません!

【関連サイト】
『今の自分』から脱出する為に……!『大願成就』

 

関連コラム

 

「独身」生活から抜け出した女性の奇跡の体験談
復縁、不倫、略奪婚……ツラい複雑恋愛から脱却する唯一の方法
人生が一転! あなたの出会いを叶える場所と方法は!?
恋愛ってどう進めればいいの?恋愛で失敗しないための秘術
Written by Gow! Magazine編集部/PR記事
Photo by PublicDomainPictures

片思い】の最新記事
  • 片思い占い|この恋の行方は?二人がこれから築く関係
  • 名前で占う彼の気持ち|あなたに隠す「一つの秘密」
  • 片思い占い|好きな人が、今あなたに伝えたいこと
  • 苦しい恋…タロットで占う相手の気持ち
  • 片思いの彼からどう思われている?相手の本当の気持ち
  • 片思い占い|この恋、両思いになれる可能性はある?≪タロット占い≫
  • 彼が恋愛対象として意識するのはどんな人?≪片思い占い≫
  • 名前でわかる恋の現状!二人の「温度差」はどれくらい?