クリスマスは気になるカレと過ごしたいと思っても、好意丸出しで誘ったり、ヒマにしていることを大っぴらにアピールするのは気が引けるというもの。そこで今回は、クリスマスの予定がないことを意中の彼にアピールする一言」をご紹介します。

 

今年のクリスマスは仕事だと嘆く 

 

恋人と過ごしていないことを堂々とアピールできます。仕事に追われそうな見込みを強調しつつ、フリーであることも匂わせる一言です。「終わったら早く帰ろうっと!」という一言を付け加えるのが大事。終業後に予定がないことも伝わるでしょう。

 

控えめな願望を語る 

 

デートそのものではない「してみたいこと」をさりげなくつぶやく手もあります。ライトアップや夜景など、ベタなものを見たがると、軽いノリで「一緒に行く?」と誘ってもらえるかもしれません。

 

街中がカップルだらけで嫌だねと同意を求める  

 

クリスマスムード一色の世の中をやんわり否定して、男性に察してもらうパターンです。共感してもらえたら、「カップルがいないところに行きたいね」などと切り出してみてはいかがでしょうか。
仕掛けたきっかけをデートへと発展させるためには、日ごろのコミュニケーションがカギかもしれません。気になる男性がいたら、まずは気軽に話せる関係を作るのが大切かもしれませんね!

関連キーワード
片思い】の最新記事
  • 片思い占い|彼があなたを「最後の恋人」に選ぶ可能性は?
  • 片思い占い|出会いはどこであれ、彼が好きな気持ちは報われる?
  • 姓名判断|あなたは知らない?片思いの彼の異性関係
  • 片思い占い|気になるあの人……恋愛に発展する可能性は?
  • 片思い占い|今この瞬間、彼は何を思っている?
  • 片思い占い|好きな人の心をあなたに向けるには?
  • 片思い占い|彼の好きな人は私?
  • 相性占い|片思いがつらい……彼と結ばれる可能性はあるの?