クリスマスは気になるカレと過ごしたいと思っても、好意丸出しで誘ったり、ヒマにしていることを大っぴらにアピールするのは気が引けるというもの。そこで今回は、クリスマスの予定がないことを意中の彼にアピールする一言」をご紹介します。

 

今年のクリスマスは仕事だと嘆く 

 

恋人と過ごしていないことを堂々とアピールできます。仕事に追われそうな見込みを強調しつつ、フリーであることも匂わせる一言です。「終わったら早く帰ろうっと!」という一言を付け加えるのが大事。終業後に予定がないことも伝わるでしょう。

 

控えめな願望を語る 

 

デートそのものではない「してみたいこと」をさりげなくつぶやく手もあります。ライトアップや夜景など、ベタなものを見たがると、軽いノリで「一緒に行く?」と誘ってもらえるかもしれません。

 

街中がカップルだらけで嫌だねと同意を求める  

 

クリスマスムード一色の世の中をやんわり否定して、男性に察してもらうパターンです。共感してもらえたら、「カップルがいないところに行きたいね」などと切り出してみてはいかがでしょうか。
仕掛けたきっかけをデートへと発展させるためには、日ごろのコミュニケーションがカギかもしれません。気になる男性がいたら、まずは気軽に話せる関係を作るのが大切かもしれませんね!

片思い】の最新記事
  • 片思い占い|好きな人が、今あなたに伝えたいこと
  • 苦しい恋…タロットで占う相手の気持ち
  • 片思いの彼からどう思われている?相手の本当の気持ち
  • 片思い占い|この恋、両思いになれる可能性はある?≪タロット占い≫
  • 彼が恋愛対象として意識するのはどんな人?≪片思い占い≫
  • 名前でわかる恋の現状!二人の「温度差」はどれくらい?
  • 片思い占い|偽りない彼の気持ち…あなたに「直してほしい」のはどんなところ?
  • ネットで知り合った彼。本気で恋をしてもいい?恋人になれる?