共通点があるということは相手への親密感をとても持ちやすくなります。

 

彼との関係性をより近いものに

 

初対面の時に実は同じアーティストが好きな人だった、同じスポーツが好きな人だった、というような場合にはそうでない場合に比べて会話がとても弾みます。これは共通の話題があるということもそうですが、自分と同じものを好きな人ということで好感を持ったということも大きな理由です。好きな人といる時の方が嫌いな人といる時よりも会話が盛り上がりますが、共通の好きなことがあるというだけで相手に親近感を抱き好感を持ってしまうというわけです。

 そのため、本命彼女になりたいという場合にも、共通点がある方がぐっと成功の可能性は高まります。そのため、出会いを求める場合には、ただの飲み会のような合コンに参加するよりは、趣味の集まりやサークル・ボランティア活動など、自分の興味のある活動に参加した方が親密感を抱いて好感を持ってもらいやすい相手と出会うことができます。

 その時の共通点は、できるだけ多くあるというよりは、できるだけ深くまで共通しているという方が望ましいと言えます。例えば、野球観戦と料理が好きで犬を飼っているというのではなく、同じ球団の同じ選手のファンだという方がより親密度は高くなります。共通点は数がたくさんあるだけではただの偶然ですが、その細部まで同じということになってくると同じ趣味を持った人ということになり、それだけで距離感が縮まった感じがしてしまうのです。

 もしも意中の彼と共通点があまり無いというのであれば、同じ趣味を持つということも効果的です。例えば冬場に一緒にスノボに行こうという話が出ている場合、あまり興味が無かったとしてもついていってみます。すると彼と同じことを体験することになりますから、共通点がたくさん出てきます。一度やってみることで新たに興味を持つことができるかもしれませんし、単に同じ体験を共有するというだけでも親密度は増すはずです。

 共通点を持っているということは彼との関係性をより近いものにしてくれます。そしてそれは本命彼女になるためのステップとして有効です。また、恋愛関係になった後であっても、共通点を持つということはやはり大切なことですから、一緒にできる趣味を持つことや共通して興味のあることについて一緒に楽しむという機会をできるだけ多く持つようにすると良いでしょう。その際には共通点の数よりもその深さを意識していきます。

 

関連コラム

 

婚活、復縁、恋愛の悩みを解決する成功の法則とは?
アラサー女性の片想いは叶う?人生をガラリと変えた恋愛体験談
今や常識!ネットから始まる恋愛『指恋』はアリ?ナシ?
なぜ恋人ができない?アラサー女子に恋人ができない理由
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by Leo Hidalgo (@yompyz)

【未分類】の最新記事
  • なぜ私がこんな思いを? 旦那に不倫された「サレ妻」の苦しみ
  • 血液型別×12星座|ダメ恋を選びやすいランキング
  • どこの職場にもいる! 周囲から「迷惑がられている人たち」の特徴&対処方法
  • 女子たちの恐ろしすぎる本音…友だちの彼氏が大嫌いな理由5選
  • しばらくご無沙汰……セカンドバージン女性が久しぶりのセックスで気を付けること
  • 生理中のデートに対する本音! 女性が不安に思っていることとは?
  • 過激すぎるのはちょっと…男性が女性に求めるエロさ
  • 彼氏を離さない!男性を夢中にさせる「膣トレ」の極意!