この人の本命彼女になりたいと思える男性がいるようでしたら、まずはその男性と交わした会話をしっかりと覚えておくようにしましょう。

 

心遣いが大切

 

 その会話の中にはたくさんのヒントがありますし、これから親密な関係になっていけるきっかけがたくさん詰まっている可能性があるからです。特に覚えておくべきなのは、彼の好きなことに関する話題です。例えば野球好きな彼であれば、彼とした野球に関する会話は覚えておくようにします。それが自分にとってあまり興味が無いことであってもです。

 そして次に会った時にまた野球の話が彼から出た時に、さりげなく「野球が好きって言っていたのを覚えてるよ」というのを伝えるようにします。仮に前にしたことのある話題であっても、男性はきちんと話しが通じるようにするために、あたかも以前その話題には触れていないかのように一から説明をするということがあります。「実は俺野球が好きなんだけど、昨日好きな球団が勝ったんだよ」という具合です。こうした時に前回の会話を覚えていれば「そういえば巨人が好きって言っていたよね」と返すことができます。

 こう返ってくると、前にした会話の内容をしっかりと覚えていてくれていたんだというのがはっきりと伝わります。覚えているということは自分に興味を持ってくれているということです。それが伝わるのですから、男性からも興味を持ってもらえる可能性がぐっと高まります。友人や仕事仲間との会話であっても、以前話したことを全く覚えていないという人との会話は弾まないものです。以前の会話で面白かったことなどをネタとして織り交ぜながら話すこともありますが、そうしたネタも全て通じなくなってしまいます。つまり、会話を覚えているということは、楽しいコミュニケーションを取るために必須のことなのです。

 加えて、彼の好きなものや興味のあることについて自分なりに少し知識を入れておくということも重要です。そうすることで、次回会った時にこちらから彼の興味のある話題を振ることができます。野球の巨人が好きな彼であれば「昨日巨人が勝ってたね」と言ってあげると、自分の好きなことを覚えていてしかもチェックしてくれていたんだな、ということが分かります。

 こうしたことは心遣いの一種です。これがさりげなくできる人というのは、その他の部分でもさりげなく相手が心地良い状態を作ってあげることができます。そのため、本命彼女として付き合っていくのにもぴったりの相手だというふうに感じてもらいやすいのです。

 

関連コラム

 

婚活、復縁、恋愛の悩みを解決する成功の法則とは?
人見知りで99%諦めていた恋愛運を上昇させ結婚につなげる方法
出会いが少ない職場でも恋人はできる?もう一つの運命を探す方法
恋愛を諦めていたキャリア女性が「運命の彼」に出会った裏ワザ
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by xjack

【未分類】の最新記事
  • 夫が帰ってこない……夫婦喧嘩で家出した夫の裏切りとは?(後篇)
  • 血液型×12星座|キレたら本当に怖いのはこの人!
  • 夫が不倫したら「どうとっちめる?」サレ妻が設けた夫への強烈な罰則エピソード(後編)
  • カウンセラーが教える恋愛心理学|話すときの体の向きでわかる脈あり脈なし?
  • 血液型×12星座|心の闇が深いのは?
  • 自然とお金が集まる!金運がアップする生活習慣とは?
  • 家に帰ってもペルソナをはがせなかった私が見つけた「自分に戻れる瞬間」とは?
  • 20代、30代女性の「いま想像できる私たちの老後」についての本音