婚活パーティーでいつも失敗してしまう女性は、一度、自分のテーブルマナーについて考えてみてはいかがでしょうか。特に男性の学歴や職種が限定されるようなセレブ系パーティーの場合は、テーブルマナーの悪さは即評価につながってしまいます。

 

改めて一度マナーの勉強を

 

 男に嫌われる女性のテーブルマナーのNG行動をいくつかあげてみました。心当たりがありませんか? 自分の悪癖はほんのちょっとの努力で直すことが可能です。食事のしぐさがキレイな女性は次第と男性からの印象が変わります。

【バッグはクロークに預けよう!】

 もちろん、貴重品を持っている場合はクロークに預けるのではなく自分で手持ちをするのがマナーです。婚活パーティーの時は邪魔にならないように、蓋つきの小さな手持ちバッグを用意するのがベターです。どんな形式の時でも椅子に座るときは自分の膝の上や足元にバッグを置くのがマナーです。テーブルの上にバッグをドカンと置くのは最大のマナー違反です。ブランドバッグを見せびらかすことや、それを持っている自分を誇張する集まりではありませんよ。バッグの中身などもレシートの塊や、ガム・飴の包み紙が入っているということがないように、常にチェックをしましょう。

【食事の時の姿勢が悪い】

 じつは姿勢がいちばん重要です。姿勢が良ければ少しくらいテーブルマナーがぎこちなくても、そうは見えません。注意するのは3点です。まずは猫背にならないこと。常に男性に見られているという意識を持って、背筋を張ってください。猫背で食事している女性の印象は最悪です。

 次に守りたいのは、犬食いにならないこと。犬食いとは、テーブル上にある食器に盛られた料理に、極端な前屈姿勢で顔(口)を突っ込まんばかりに近づけてガツガツと食べること。これは日本の食文化では絶対NG。見た目も最悪で、犬食いを見た瞬間にすべてが台無しになるといっても過言ではありません。

 肘をつかないというのも守りたいポイントです。肘はどんな時でも絶対につかない。人前で肘をついていい場面は一切ありません。

【筆記具は持ち歩こう】

 婚活パーティーで一番大切なのが、実はメモ書き。気になった相手のエントリー番号を記載することや、こっそりメアドの交換をする時なんかにもあることでしょう。さまざまな婚活パーティーが開かれているけれど、筆記用具は持参のこととしている主催業者が殆ど、持ち合わせがない時は有料で購入することになります。筆記具を持ちあるかない女性は、好感触な視線は送ってもらえない傾向にあります。チャームがついたボールペンなど手帳と一緒に持ち歩く習慣を作りましょう。常時持ち歩く筆記具等は、ブランド物等を用意するといいですね。何かあった時にさっと筆記具を取りだし、メモ書きできると、男性の注目度も高まります。

【箸の持ち方、あなたは大丈夫?】

 立食だけではなく、着座方式の婚活パーティーも主流です。5〜6名程度の合コン形式のパーティーでは、美味しい食事と会話を楽しむだけでも有益です。ですが、箸の持ち方や使い方が悪いと、男に嫌われる可能性があります。特に汚れた箸先を相手に向ける事や、自分の食べたいものを箸で探ったりする幼稚な箸使いは男性から見れば、興ざめです。箸の使い方が悪いから婚活ができないとあきらめる前に、一度マナーの勉強をしましょう。ネット上の情報を知るだけでもかなり自分の箸使いを改める事ができます。

 

関連コラム

 

アラサー女性の片想いは叶う?人生をガラリと変えた恋愛体験談
人見知りで99%諦めていた恋愛運を上昇させ結婚につなげる方法
片思い、不倫、復縁…辛い恋が一瞬で解決する相談相手とは?
恋愛を諦めていたキャリア女性が「運命の彼」に出会った裏ワザ
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by |

【未分類】の最新記事
  • 12星座別|性格に裏表がある星座ランキング
  • 女性は勘違いしてる!実は男性に何も響いてないエロさがある
  • ラーメン診断!あなたがもっと愛されるには?≪心理テスト≫
  • セックスが盛り上がる!魅惑のロールプレイ5選
  • 「35歳の壁」に気を付けろ!統計が物語る独身女性の実態とは……
  • セックスでイケない女性の意外な理由とは?
  • 男性が「本命女性に送るLINE」と「どうでもいい女性に送るLINE」の違い
  • なぜ私がこんな思いを? 旦那に不倫された「サレ妻」の苦しみ