第一印象を良くするために男女関係なしに服装に気を遣う傾向にありますが、どうやら間違った気合の入れ方をする方もいるようです。服装のセンスで男に嫌われる人は女性からもきらわれる傾向にあります。一度自分自身のファッションチェックをして、NG行動を振り返ってみる事をおすすめします。

 

洗練された大人の女性を演出して

 

【ブランド系が大好き!】

 とにかくブランド系の服が大好きだという人はいませんか?男性にきらわれるのは、「好きなのはブランドのロゴであって、ブランドが持つコンセプトや世界観なんてお構いなし」というタイプの女性です。毒づいた言い方をすると「ブランドを(たくさん)持っている私はイイオンナ」であると思いこんでいる人はきらわれやすいでしょう。中には、シャネルのカメリアロゴばかりで全身を固めている、ディオールとグッチとフェラガモが一つのコーデの中で、喧嘩しているような服装をしている女性は、同性からも嫌われます。大きなブランドロゴを見せたり、ブランド品を持っていたりを強調するよりも、さりげないアピールを心がけたいですね。

【オトコもブランドの一つ】

 「自分を引き立ててくれるのはアクセサリーだけではなく、オトコもその一つ」若干古臭いようなセリフなのですが、いまだにこのようなことを考えている女性が多いようです。「医者もしくは医歯薬系大卒の男性」「大手企業に勤めている人」と付き合っているワタシになりたい。と、ずっと理想を追い続け、今まで独りを貫いてきた女性もいるはず。外見では全く知り得ることができない内容なのに、不況下でも幸せにしてくれる人と結婚したいという理由から、男性もブランド品のひとつとして受け止める傾向を持った女性が実は多いのです。

【露出系の洋服は私の武器!】

 独身女性の武器として「キレイな私の脚を見て!肌もきれいにしているの!」とエステ通いで磨いた自慢のボディを露出したがる女性も多いようです。胸元が大きく開いた服やミニスカートなど、30代の女性らしさからかけ離れた服装をするのはちょっと考えものです。「キャバクラの人に見える」「無理しているおばさん」などという男性からの視線が投げかけられることも。露出系の服装よりも、大人のセクシーさをプラスすることを考えるのが今のファッション。30代独身女性向けのファッション雑誌なども参考にしながら、洗練された大人の女性を演出できる服装を模索してみましょう。露出のバランスを考えながらファッション感覚を養っていきましょう。

 

関連コラム

 

恋愛を諦めていたキャリア女性が「運命の彼」に出会った裏ワザ
気になる彼への恋は成就…意中の彼を射止めた方法とは?
同棲相手とのマンネリを脱出して一発逆転ゴールインする方法
今や常識!ネットから始まる恋愛『指恋』はアリ?ナシ?
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by MatanSantiago (改変 gatag.net)

【未分類】の最新記事
  • 夫が帰ってこない……夫婦喧嘩で家出した夫の裏切りとは?(後篇)
  • 血液型×12星座|キレたら本当に怖いのはこの人!
  • 夫が不倫したら「どうとっちめる?」サレ妻が設けた夫への強烈な罰則エピソード(後編)
  • カウンセラーが教える恋愛心理学|話すときの体の向きでわかる脈あり脈なし?
  • 血液型×12星座|心の闇が深いのは?
  • 自然とお金が集まる!金運がアップする生活習慣とは?
  • 家に帰ってもペルソナをはがせなかった私が見つけた「自分に戻れる瞬間」とは?
  • 20代、30代女性の「いま想像できる私たちの老後」についての本音