女には「淑女期」と「悪女期」があるのをご存知ですか。

「淑女期」とは生理が終わってから排卵後4〜5日くらいのことで、女性が最も魅力的に見える時期を指します。

一方、そこから生理が終わるまでは「悪女期」といい、美貌が損なわれ、体調も優れず、イライラする時期なのです。

女性である限り避けられないこの波に振り回されるよりも、うまく生かしたいですよね!

今回は「淑女期」と「悪女期」の効果的な使い分けかたについて提案します。

 

「淑女期」は自分をアピールしよう!

 

「淑女期」は自分の魅力をめいっぱい発信する時期です。
合コンや婚活パーティなど、女性としての魅力が生きる場で輝いちゃいましょう!

●その1:異性と交流する

発情ホルモンの作用を持つホルモン、エストロゲンが分泌され、女性の心と体の機能が大きく引き上げられます。
ダイエットなど自分磨きをするならばこの時期がベスト!

合コンに参加したり、意中の男性とのデートを楽しむのにも最適です。

ただし、妊娠しやすいときなので、ムードに流されて一夜限りの関係……という事態には注意しましょう。

●その2:自分を高める

肌艶よく、頭の回転もよいこの時期は朝からモチベーションが上がります。

重要なプレゼンをする、元気なときでないと片付けられないような案件の処理、新しいことに挑戦するなど、さまざまなことにタフに取り組むことができます。
ずっとやってみたかった習い事を始め、自分を高めることにパワーを使うのもおすすめです。

 

「悪女期」は自分をいたわる時期

 

「悪女期」は自分をいたわりながら、癒しの中に楽しみを感じる時期です。
イライラに翻弄されるのではなく、リラックスの方法を身につけましょう。

●その1:同性とまったりする

グチは小出しにし、イライラは爆発する前に発散することを心がけましょう。

もしも嫌なことがあってもそれだけを掘り下げてはいけません。
素直に癒しを求め、自分を甘やかしてあげましょう。

気心知れた同性の友人と、まったりエステやランチを楽しんでみて。
体調不良もわかりあえる、同性ならではの癒しがあります。

●その2:ひとり時間を楽しむ

DVDを観たり、読書をするのもよし。趣味に没頭してマイペースに過ごすのもよし。
ひとり旅で自分の原点にたちかえるのもよし。
心行くまでほっこりしましょう。
いつも頑張っている自分を誉めてあげてください。

 

「オフ」と「オン」の使い分け

 

女性につきものな「淑女期」と「悪女期」のメカニズムを知り、自分の見せかたについて考える機会にしてみてはいかがでしょうか。

 

関連コラム

 

ネガティブ、重い…なぜかモテる「面倒くさい女」のポイント3つ
「冷凍マグロ女」は卒業!男が求める“与える女” になるために
恋人の浮気を阻止?誘惑から彼を守った「メール××」ってなに?
努力なく無理なく頑張らなくても痩せる驚きのダイエット法

(参考)
『男は、なぜ缶コーヒーが好きなのか?』(経済界/姫野友美著)

Written by かぎあな
Photo by Michael Benatar

【未分類】の最新記事
  • 血液型別×12星座|誠実な恋愛をするランキング
  • 女性に本音を聞く! 理想の男性のアンダーヘア
  • 職場恋愛とは無縁…男性が同僚女子を「彼女にしたくない」と思う瞬間
  • 自分には関係ないと思ってない? 不倫にハマってしまう女性たち
  • 年齢を重ねるごとに結婚への焦りが?「もう遅い」と思わなくて良い理由
  • つい魔が差して……女性が浮気したくなる瞬間
  • 結婚したいなら女子会を辞めるべき!? 女子会によるまさかの弊害
  • がっかりだよ…男性が付き合ったあとで彼女に「幻滅する瞬間」